玉たまファミリークラブ&びーにゃんくらぶ

我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 保護猫★だいすけ・あき・まお・くろみ・みくろ
CATEGORY ≫ 保護猫★だいすけ・あき・まお・くろみ・みくろ
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■まおちゃん、正式譲渡!!

おこんばんわ~、フサBです~

本日、まおちゃん正式譲渡に行って来ました!
相変わらずの人懐こさで、相変わらずの無駄のない小柄な体のまおちゃん、あいかわらず走り回って楽しそうでした・・・

詳しい報告は、また後日!
明日からまた仕事だーーー
スポンサーサイト

■まおちゃん、正式譲渡のご連絡っ(*^_^*)

いやあ、ハッピーな報告が続きまして、書いてるオイラもハッピーなフサBです。

まおちゃん、正式譲渡のお申し出をいただきました

毎日楽しくハッスルしているようで、里親のAさんからのメールには、

当のまおちゃんは、最初はまさに「借りてきた猫」状態で大人しかった
けど、だんだん地が出てきたようで家の中で大騒ぎしています。

トイレもご飯もモリモリで、運動量が日に日に増えてます。
お友達が必要かなとも思いますが、
もうすこし二人と一匹で過ごしてみたいと思います。


と・・・

元気いっぱいハッスルガールのまおちゃんをほほえましく見守るAさんご夫妻の様子が目に浮かぶようです。


ふくちゃんによれば、まおちゃんの兄弟姉妹のくろみちゃん、みくちゃん、あきちゃん(仮)にだいすけ(仮)・・・みんな小顔で小柄で、きゅっと引き締まった肉体で、体育会系のハッスルさん達に育っているそうで、まおちゃんも兄弟達と同じように育っているんでしょうね。

ますますパワーアップしたまおちゃんに会えるのが楽しみです。

12月のお休みで、正式譲渡に行ってきます

■まおちゃん、お試し開始!

土曜日、まおちゃんお見合いのため能美市に行ってきました~。
玉太郎は午前中スイミングのため、同行できず・・・

「オレがいない間に行っちゃうのかよ~

と不満げでしたが、

っていうか、まあ、いつも一緒に行ったりなんかしないじゃん・・・。



スイミングの前に記念撮影


で、せめてもの、車内記念撮影。


逃げられて・・・

逃げられて、悲しいお兄ちゃん・・・




玉太郎はスイミングに置いて、たまこと一緒にいざ能美市へ。

お見合い相手のAさんご夫妻のニコニコ優しい笑顔に迎えられ、たまこもハッスル、まおちゃんもハッスル



まったく臆することなく、さっそく探検開始するまおちゃん。

興味津々であちこち行って、何か楽しいものがないか確認している模様。



「本物のまおちゃんに会ってみて、どうですか?」

と聞いてみたら

「かわいい

と奥さんニコニコ。


奥さんが、まおちゃんに惚れてくださったんだそうで。

いやあ、奥さん、お目が高い!


このままお試ししていただくことになり、さらにハッスルするまおちゃん。


Aさんち、とっても素敵な吹き抜けのお部屋で、天井がなくて梁が見えてるんだな~

しかも、そんなに高いってわけでもない。

うちの柱を利用した猫タワー頂上と同じくらい。

もうこれは、体育会系まおちゃんの遊び場にしてくださいと言わんばかり

まおちゃんハッスル

落ちるんじゃないかとハラハラするAさんご夫妻の心配をよそに、梁を楽しむまおちゃん。

まおちゃん、降りてこない

全然降りてこない・・・



たまこ、帰る時間がせまっているのに、まおちゃんと記念撮影できずやきもき。

まおちゃんはまおちゃんで、帰り道を模索しているようで、なかなか戻ってこれない・・・

だんなさんが帰り道を確保してくれて、やっとまおちゃん降りてきました。


やっとこさ、降りてきた一枚。

やっとこさ、記念撮影。

でも、まおちゃんがあんまり動くので、一枚しか撮れなかった・・・
携帯カメラでは、まおちゃんには対抗できぬ


四苦八苦しているオイラを見かねて、だんなさんがコンデジ貸してくれました

優しいのう・・・



とっても優しい新しいパパとママに巡り会えたまおちゃん。よかったね。




ところが、「それではお試しよろしくお願いします~」と大人たちがニコニコ収まったところで、たまこが反抗・・・


「まおちゃんを置いてくの、いやだ!うちに連れて帰る!」

「だって、まおちゃん大好きだもん!もっと遊びたいもん!」

「まおちゃん、うちの子にしたいんだもん!」



と、ごねるごねる・・・


これまでそんなこと一度もなかったのに、急にどうした!?!?

Aさんご夫妻も困ってしまっていて、申し訳なかったんだけど、これも一つの成長なのかねえ・・・




ともあれ、まおちゃんはお試し開始となりました。

肉体派のまおちゃんにピッタリのおうちに、優しいお父さんとお母さん、きっとうまく行くことでしょう。

良かったね、まおちゃん!

■瑠璃姉さん、大人気!

大人気の瑠璃ねえ。

瑠璃の耳をちゅぱちゅぱするのが大好きなまおちゃんと、別に耳に限定せず瑠璃をなめる茶々朗のダブル攻撃をくらう瑠璃姉さん。

とても気持ち良い。

■主役は、誰・・・??

まんなか まおちゃん。

子どもたちの密集地帯の真ん中に分け入り、主役は自分であるとカメラ目線で主張するまおちゃん。

■だいすけ、あきちゃん、お試しへ

曇り空の金沢からこんにちは。フサBです。

今日は、だいすけとあきちゃんを、里親希望のSさん宅にお届けしてきました。

もう、即正式譲渡って感じで、ご夫婦で喜んで迎えて下さいました。

きっとふたりとも幸せになれるでしょう!

幸せの橋渡しができて良かった(*^-')

■まおちゃん里親さま大募集

足元にまとわりついて、抱っこするともれなくゴロゴロ言う、なつこすぎる子猫のまおちゃん、里親さま絶賛大募集!

超真剣な表情で、ここまで一息で。

お問い合わせはふくちゃんまで~

母猫手術完了。

土曜日に保護した5子猫~ずのお母さん。
うまく捕まってくれて、本日避妊手術しました。

現場周辺は野良猫が多くて、餌やりしている人が何人かいるそうです。

餌やるってことは養ってるってことで、飼ってるのと同じこと、つまり責任者なんだよ、野良猫に敷地内に入り込まれる人にとって迷惑なのはもちろん、おしり拭く役目の回ってきたこちらも迷惑。

猫たちはそんな人間たちの事情など知らず、一生懸命生きてるだけ…

このお母さんは今は子どもと離ればなれにさせられてかわいそうだけど、今後は隠れ家を移動しながら子育てすることもなく、ただ自分の命を全うすることだけに専念できるだろうし、これ以上過酷な野良猫として生きる子を生むことはない。

微力だけど、今の私にしてあげれる精一杯です…

あとは子供たちが無事育って、良縁をつかめるよう祈るばかり。私もがんばらねばね。

■金石5仔猫~ずは移動しました

本日は、そんなこんなで全然昼間は仕事ができなかったフサBです・・・

だから、明日は出勤なのに、こんな時間まで起きてるってワケよ。



そして、仔猫たちは会社帰りに直行してくれたふくちゃんちに移動しました・・・

2-3週間お願いします・・・

当面のお世話グッズと生活費はお渡ししましたが、睡眠時間までは穴埋めできないっす・・・
ただでさえ、今大変そうなふくちゃんに、本当に申し訳ないっす・・・




ふるめんばー

キジトラ オス 222g
三毛 メス 210g
サビ メス 203g
クロ メス 尻尾短い 185g
クロ メス 尻尾長い 213g

てな感じです。

今のところはまあまあ元気そう。

特にキジトラは声がでかい。オスだからか?

そしてさらに特にクロ(尻尾短い)は、行動力があり、ひとりだけ、箱から出ようとする・・・


三毛

それぞれ個別に写真を撮ったが、まともに取れたのはこの一枚だけだった・・・

よく動いてじっとしててくれませんわ・・・



しばらくの間、ふくちゃんちでお世話になります。
よろしくお願いしますm(__)m

■ついに今年もやってきた!金石5仔猫~ず

去年はもう、それはそれは大変だったのですが・・・

何がって、オイラのようなドシロウトただの一般市民の下へ、神様が次から次へと仔猫を送り込んできた件です。

今年はそっち方面では平和を満喫していましたが・・・

ついに来た!今年もやってきた!仔猫の季節が!!

というわけで、はい。


5仔猫~ず


こんな感じになっています。





(今回の経緯については、いろいろ考えた結果、カットします・・・)






はあ~

ちっさいちっさい仔猫ですよ・・・どうしましょう。

オイラが育てたところで、お空に旅立ってしまう可能性が高いですよ、去年のラッキーとピクシィのように。



母猫がお迎えに来てくれるのを期待してみるか?

んだがしかし、運よく母猫がお迎えにきても末は結局野良猫だ。
苛酷な環境で繁殖を繰り返していくだけ・・・










おいらも悩みに悩んだ末、猫友の皆様に相談した挙句、結局・・・


ふくちゃんが

授乳期間はお世話するよ~

と快く立候補・・・


無事に離乳食まで育ったら、ワタクシで面倒見ると・・・そんな形に落ち着きました・・・ううう・・・これでよいのか~これでよいのか~



ほんとにふくちゃんに申し訳ない・・・


元気のいいクロちゃん

実際のところ、生まれたてということもなく、体重が平均的に200gあったのは救いでした。

今のところ皆さん元気そうです。

特に元気なクロちゃんは、ひとりで勝手にダンボールを這い上がってきます・・・



離乳食を食べられるようになったら里親さん探しをしますので、どうぞよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。