玉たまファミリークラブ&びーにゃんくらぶ

我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 猫を迎えたい方へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

猫の譲渡誓約書

私が猫の里親様と取り交わしている「譲渡誓約」の内容を、以下に記します。
カッコ)は、誓約書本文内容の解説としてご案内しています。
当ブログ内で里親募集をしている猫については、正式譲渡の際に、里親様宅にお邪魔し、必ずこの誓約書を交わしております。





譲渡誓約書


この度、当該の猫を譲り受けるにあたり、下記の項目を遵守することを誓います



  1. 猫を家族の一員として、食事、健康に気を配り、終生愛情と責任を持って愛育します。

  2. 猫の飼養について、「動物の愛護及び管理に関する法律」を遵守し、関係機関の指導に従います。

    (関係機関とは、行政、保健所/動物愛護センター、警察など。)

    2-1 猫の習性を正しく理解し、適切な飼い方をして健康・安全に気を配り、途中放棄することなく、その寿命を終えるまで責任をもって飼います。

    (猫は「しつけ」の難しい動物ですので、人間側の想像力と配慮が重要です。「やらかしそう」な物・場所は物理的に遮断してください。)

    (質の良い食事は健康で丈夫な体を作ります。また、猫も人間同様、病気になったり老いて介護が必要にもなりますが、そのような未来への覚悟をお持ちください。)

    2-2 完全室内飼いを行い、脱走防止の配慮を怠りません。

    (例⇒「100均グッズで作る猫の窓脱走対策」

    2-3 人に危害を加えたり、糞尿や毛・鳴き声等で近隣に迷惑をかける事のないようにします。

    (放し飼いや出入り自由での飼育をしない。管理できる範囲の頭数を維持する。)

    2-4 むやみに繁殖させる事のないよう、適正な時期に不妊手術を行います。また、譲渡者に不妊手術完了の連絡をします。

    (不妊手術は生後半年まで、体重2kg以上が目安。獣医と適正な時期を相談する。メスは生後4カ月でも妊娠可能になる場合もある。)

    2-5 人と動物の共通感染症について正しい知識を持ち、自分や他の人への感染を防ぎます。

    (「猫 ズーノーシス」で検索してください。検索結果例「allabout 猫から人にうつる病気

    2-6 盗難や迷子を防ぐ為、所有者を明らかにします。マイクロチップあるいは名札などの装着を徹底します。

    (絶対に外れることがないマイクロチップを推奨。獣医にて5000円ほどで装着できます。猫の体への負担もありません。)

    (首輪は、猫用安全首輪を選ぶ。外れない首輪は、首つり事故死の原因になるので絶対に着けない。)

  3. 年1回のワクチン接種(初年度は2回)、病気・怪我の治療等、必要な医療処置を受けさせます。

    (完全室内飼いで脱走対策をしていれば、三種混合ワクチンで十分です。)

    (ノミダニシラミ体内寄生虫予防薬の「フロントラインプラス」「レボリューション」も定期的につけると安心です。)

    (猫の医療費は保険診療3割負担の人間の3倍以上と考えて下さい。猫用積立金・動物保険への加入など、医療費対策を立てて下さい。)

  4. 万が一、猫が脱走し戻らない場合、譲渡者および関係機関に即刻連絡し、捜索します。

    ※連絡すべき機関:最寄りの交番・警察署、管轄の保健所、小動物管理センター

    (通常、飼い猫であれば家のそばに潜んでいると言われますが、脱走後時間がたつほど、付近の野良猫などに追い立てられ、離れて行ってしまいます。)

    (「猫 脱走」で、検索し、万が一脱走した時の心構えを持っておきましょう。検索結果例
    「allabout 迷子猫、脱走猫の探し方と防ぎ方」

  5. 万が一、当該猫を原因として第三者、ならびに自分と家族の身体、財産に対して危害損害が生じた場合、猫に責任を負わすことなく、譲受者の責任において処理します。

    (自分や他人の体や持ち物に傷をつけたり粗相をした場合も、猫を手放す・処分するなどするのではなく、飼い主として、自分が責任を負う。)

  6. 万が一、やむを得ない事情で飼育困難になった場合、遺棄や保健所に持ち込むことなく、速やかに譲渡者に連絡した上で対処します。また、譲渡者に無断で第三者に猫を譲渡しません。

    (のっぴきならない事情があり、どうしても飼育継続できない場合には、猫を譲ったり捨てたり処分したりせず、早めに譲渡者に連絡して下さい。譲渡者も保護した者として猫の一生に責任を負っています。)

  7. 譲渡者が飼育不適切と判断した場合、その指導に従います。改善できない場合は、猫の所有権を譲渡者に返還し、速やかに猫を譲渡者に返還します。

    (何らかの事情で前述「2」の内容を守った飼育ができない場合には、猫と、猫の所有権を、譲渡者にお返しください。譲渡者が責任をもって猫を飼育・または新たな飼い主を探します。)

  8. 猫を譲り受けた後、随時(少なくとも半年~1年に1度程度)近況を報告します。

    (直接の連絡でなくても、LINE、Facebook、ブログなどでの公開、という形でも構いません。)

  9. 住所・電話番号など連絡先変更があった場合、必ず譲渡者に連絡します。

    (万が一の時にも連絡を取り合えるように、お互いに、連絡先変更を忘れずにします。)

  10. 譲渡日から半年以内に猫が死亡した場合、譲渡者に連絡し、かかりつけの獣医による死亡診断書を提出します。明らかに譲受者に責任がある死因(虐待など飼養者としてふさわしくない行為が原因による死亡)の場合、譲渡者から求められる対応に素直に応じます。

    (全国的に多発している「里親詐欺・虐待」防止のため、このような項目を設けております。どうかご理解ください。)

  11. 譲り受けた猫を業者などへの転売、動物虐待目的、繁殖目的など本譲渡誓約書の主旨に反する行為が若干でも認められた場合、または譲渡者にその疑いを抱かせるような行為や態度が認められた場合は、譲渡者の要求に従い直ちに譲渡動物を返還します。また、責任を問われ法的措置をとられることに異存はありません。

    (全国的に多発している「里親詐欺・虐待」防止のため、このような項目を設けております。どうかご理解ください。)

  12. 本譲渡誓約書は2通作成し、譲受者、譲渡者それぞれが1通を大切に保管するものとします。



譲渡誓約書全文




なお、譲渡誓約書の内容は、法改正や社会状況に応じて適宜修正致します。
スポンサーサイト

猫を吸い込む円ざぶ、共同購入参加者募集~10/12午前中まで!

DSC_8469.jpg

ブラッキーちゃんもハマった!
高品質円ざぶの共同購入者募集!!

先日の共同購入参加者の皆さん、実物を触って「おおー!!」と感動(≧◇≦)猫に渡したくなくなる素敵な感触♪
自分用に使いたい!そして猫に奪われたい!猫ドM心をめっちゃくすぐる円ざぶです。

第二弾共同購入開催です!前回迷ってた方~いかがですか?
金沢港付近まで取りに来られる方。友人・里親さんでしたら、金沢港から片道25分程度まではお届けできますよ~~
10/12午前中まで募集します(^^)/

■商品名「円座クッション 『癖』になるもっちり感!良い姿勢をサポート! ドーナツ形低反発クッション【 テンピュール にも劣らない】 ドーナツクッション 姿勢矯正・骨盤矯正・産後対策・腰痛対策・痔にも ドーナツ枕 ドーナツ型クッション」
http://item.rakuten.co.jp/noone/tw-de-all

■それでもあなたは飼うのか!?猫を飼うことのデメリット…大変な事いっぱいあるよ

以前から、まとめたいと思っていた「猫を飼うことのデメリット」
「ねこちゃん可愛い!」と猫とのハッピーライフを夢見てウキウキのファミリーに覚悟を決めて頂きたい・・・

エリカと一緒


とりあえず、思いつくまま箇条書きしてみる。
この全てが我が家の猫たちに当てはまるものではなく、過去の保護猫の行動だったり、猫友さんやこれまでの里親さんから聞いた「猫あるある話」も含みます。


・家具がボロボロになる(爪をとがれる)
・壁がボロボロになる(爪をとがれる)
・ふすまがボロボロになる(娯楽)
・障子もボロボロになる(娯楽)
・床にゲロは日常茶飯事
・高いところからゲロシャワー
・床に落ちてる服や靴下を拾い上げてみると、その下にゲロが隠されている。
・学校からのプリントも、拾い上げてみると、その下にゲロが隠されている。
・息子部屋のカオスの一部と化した、カピカピになった挙句カビ果てたゲロ。
・猫トイレの中に、息子のパンツが引き込まれている。UNKOツイテル(猫の)
・ちなみにトイレ結構くさい
・不妊手術してもマーキングする自己主張の激しいやつがいる
・マーキングはとんでもない地獄臭がする。鼻の利く人には生き地獄。鬱になるレベル(私はなった)
・身元証明の為の首輪を、脱走して落としてくる(つけた初日に)
・首輪は基本消耗品。ひとつ700円のをいくつ買うのかと思ったら、マイクロチップ5000円の方が絶対安い。
・脱走すると心配で心配でハゲる(飼い主が)
・引き戸だろうがドアだろうが、扉を開ける器用な奴がわりといる
・そして開けたら閉めない。しりふかず(閉めろよ!)
・未来永劫黒い服が着られない(毛が目立つ)
・子供の制服が、リアルファー付きすぎてオシャンティすぎる。(いじめの原因になりそうで戦々恐々)
・換毛期は家中あちこち毛が舞う
・ご飯に毛がトッピングされる
・もう気にせず食うようになる。それでいいのか人間
・人間のご飯を盗むやつがたまにいる
・食いもんならまだしも、毛布とかタオルケットとかビニールとかを食う奴がたまにいる。当然やばいことになる。(異物誤飲扱い)
・雑貨イベントなどで購入したかわいらしい「羊毛フェルト人形」は、無残な姿に成り果てる。
・大事な物もそうでない物も、高い場所に避難させたものを上手に落とす。
・切り花も鉢植えも、室内に飾れない。もっしゃもっしゃ食うから。植物がかわいそうと言うより、結構猫の体に毒だったりするケースがあって「ヒイイイイイ」ってなる。
・アロマもハーブも使えない。猫の体に毒だから。
・長期間家をあけられない。家族旅行ができません。お猫様にお留守番なんてさせられない。いろんな意味で。
・布団を占領される
・枕を占領される
・寝ていても身動き取れない。体がカチカチになる。
・顔や胸の上で寝られると、死(飼い主の)を意識することがある。
・夜中や明け方の大運動会で、顔や腹を踏まれる。
・意外と衝撃ハンパない。ぐえっ!!!となる。時にはギャッ!!!となる。あべしっ!!!ひでぶっっ!!!となることさえある。
・口を開けて寝るタイプの飼い主は、口の中に生足ツッコまれる。(ミクロのうんこ付き)
・あらぬところを「トイレ認定」する奴がたまにいる。
・例:座布団、布団、洗濯物の山、綺麗に畳んでかごに詰めた洗濯物、洗面台、椅子の下、テレビの後ろなど
・一度トイレ認定されると、二度と認定が解かれない。廃棄できるものは廃棄するしかない。
・手足が名誉の負傷でいっぱいになる。リストカットではないんです。猫です、猫なんです。
・医療費が高い。単純計算で「3割負担」の飼い主の3倍以上かかる
・良い餌をあげとかないと、後々後悔する。(腎臓をはじめ、様々な病気を発症する)
・と、わかってよい餌をあげているのに、ジャンキーな安物ご飯を欲しがる・・・
・長時間にわたって膝の上に居座られるいわゆる「猫抱きの刑」に処せられる。
・トイレに行きたくても、足がしびれても、終わらない「猫抱きの刑」。
・もう仕事に行かなきゃならないギリギリまで終わらない「猫抱きの刑」。

・猫をしつけよう、指導しようなどおこがましい!猫様が人間ごときの言うことなどに従うはずもなく、人間側が猫様の執事兼奴隷になるしかない。
・よって、生活がすべて猫様中心となる。


こんなまとめもありました。↓
猫ブームだからって安易に飼うべからず→ネコと暮らすということはこういうことである、というお話


それでも、猫と暮らしたいと思いますか?
私は思います。猫のいない生活なんてありえない!!
さあ、「猫ドM」と呼ぶが良い!!!




猫ドM上等!と思えたあなたからのご連絡をお待ちしております・・・

・・・また思いついたら追記します。

☆子猫を迎える準備をしよう!

こちらは、我が家から子猫がお試しに旅立つ時に、里親候補のお宅にご案内している内容です。
これから子猫を迎える方にも、少しは参考になるかも??? 
 

お試しまでに最低限必ず準備して頂きたいのは、フード・食器・猫トイレ本体・猫砂です。
ケージはあった方が良いのですが、完全隔離できる部屋があるのであればなくても、まあ、なんとかなるでしょう・・・但し、子猫が隠れる隙間がたくさんあるようなお部屋ですと、家族になじむのに時間がかかるかもしれません。
ケージを準備するのであれば、大掃除や来客など・・・猫が大きくなった時に使うシーンを考えてご購入ください。狭いケージ、縦運動のできない平屋のケージは、健康な猫には向きません。
普段からドアを解放して置きっぱなしにし、キャットタワー代わりに使うのも良い手です。

私は、お試し時のケージ貸出もしていますので、お試し開始前にお伝えください。


以下、詳細をつらつらと。
 
★「食事」について 

健康の基本は食事と考えて、フードは良いものを与えています。
ウェットフードには、おなかの調子を整える「ビオフェルミン細粒」を、添付のさじ1杯分振り掛けています。

★ドライフード
原材料が肉類メインかつ着色料などの不要な添加物のない製品であればOK。
大豆ふすまなど穀類カスは、肉食獣である猫には腸に負担がかかるということなので、できるだけ避けて下さい。

<我が家で使用しているフード>

・ロイヤルカナン ベビーキャット(ロイカナがお勧めNo.1!)
・ロイヤルカナン キトン
・パーフェクトフィット子猫用
・PURINA PROPLAN デリケートな子猫用
・PURINA ONE 子ねこ用
・・・など







★PRO PLAN 1歳まで 子猫用 チキン 1kg
価格:1350円(税込、送料別)





★ウェットフード
子ねこ用の「総合栄養食」をご用意ください。
(「一般食」とあるものは、おやつのようなものです)

<我が家で使用しているフード>

・ロイヤルカナン ウエット ベビーキャット
・ロイヤルカナン ウェット キトン←☆お勧めNo.1☆






☆ドライとウェットは、別々の皿に入れて置いています。ウェットフードは腐りやすいので、置きっぱなしにしないよう気を付けます。特に夏場は注意です。

ビオフェルミンは人間用で、薬局で売っています。
獣医さんにも確認し、おなかの調子を整えるためあげています。
環境の変化などちょっとしたことでもおなかがゆるくなりがちなので、私は子猫には必ずあげています。





★食事以外の準備について


・ケージ
ケージは幅90センチ程度で2段以上ありませんと、大きくなった時に役に立たなくなります。
スチール製のケージは安価ですが、重くてさびやすいです。お勧めは、アイリスのプラケージです。





・食器(フード入れ×2、水入れ)
お皿は洗い替えが必要ですので、高価なものでなくても100均の人間用食器で底が平らで適度な深さのある安定感のあるお皿で十分です。
重さのあるグラタン皿も適しています。
重ねてストックできるものが、片付けの場所を取らず便利です。





・寝床
ペットベッド、座布団、フリースなど。ありあわせでかまいません。高価な猫ベッドでなくとも、しまむらや赤のれんのふかふか座布団で猫は喜びます。ちなみに、我が家では円ざぶ(人間用)が子猫に絶大な人気を誇っています。


・爪研ぎ
ダンボール製は安価ですがかなりチリがでます。カーペットタイプの爪とぎポールは不動の人気です。ニトリなどの厚めの台所マットなんかも猫に人気のようです。


・トイレ本体
いろんなタイプがあります。私はシステムトイレが好きです。フルカバータイプであれば、臭いや飛び散りが軽減されます。



・猫砂
便が緩くなりがちな子猫には、「トフカスK」がお勧め。ペグテック トフカスサンドK 猫砂 おから砂 [トフカスK 猫砂 おから砂] ◆2950円以上送料無料◆...
ペグテック トフカスサンドK 猫砂 おから砂 [トフカスK 猫砂 おから砂] ◆2950円以上送料無料◆...
価格:780円(税込、送料別)

流せる紙の猫砂は激クサな上、粉も出るしボロボロになるし、私は苦手です。
システムトイレ用猫砂は持ちがよく消臭力も強くて愛用していますが、緩い便で壊滅するので、使用するのは体調の安定する生後半年~1年以降が良いと思います。

とりあえず、
トフカスのサンプルをこちらで申し込んで下さい。
「トフカスK」もサンプルでいただけます。
http://www.pgt.jp/otoku.html

トフカスは、システムトイレで使っても、尿がかかって固まったものの、端から崩れた砂が、すのこ下に落ちてくれるので、砂が長持ちします。


・キャリーバッグ
病院や災害時など、移動に必要です。必ず準備して下さい。


・猫用爪切り
100均セリアの爪切りもなかなか良いです。後からおいおい準備してもOKです。


・猫用首輪・迷子札(つけない場合はマイクロチップを挿入する)


首輪は、万が一の脱走時に「飼い猫である事」の目印となり、迷子札をつけておくことで、おうちに帰るための重要な手掛かりとなります。

☆猫の所有者を明らかにするための迷子札やマイクロチップ装着は、法律で定められた飼い主の責務です。

迷子札は落としてしまうことも多々あるので、首輪本体に直接、連絡先電話番号と飼い主の名前を書き込んでおくのがベターです。

また、首輪は万が一の首つり事故防止の為、必ず猫用のセーフティ首輪にします。犬のように外れない首輪をした子が、木の枝や物干しに引っかかって首つりになる事例は多いそうです。
首輪が外れては所有者明示の役に立ちませんが、猫の命には代えられません。




↑ウチの猫も愛用中。軽くて猫の負担にならない安全な首輪。めちゃめちゃたくさんの柄を扱っているので、絶対お気に入りが見つかるはず。1本700円又は750円。送料全国一律160円。




↑楽天ショップ「56にゃん」には、かわいいおもしろい安全首輪がいっぱいです。

■捨て猫・野良猫の子を飼うということの覚悟(健康管理への留意)

■捨て猫・野良猫の子を飼うということの覚悟(健康管理への留意)


野外で保護された仔猫(捨て猫や野良猫の子)は、必ずと言っていいほど何らかの健康不安を抱えています。
体の表面にはノミ・ダニ・シラミが寄生し、おなかの中には回虫・条虫・コクシジウムと言った寄生虫や原虫、また猫風邪(猫ヘルペスウイルス、猫カリシウイルスなど)への感染も多いです。

私たちは、猫を保護したらすぐに病院に連れて行き、体表のノミ・ダニ・シラミおよび体内寄生虫の駆除予防をします。

体内外の寄生虫については、駆除予防によく効くお薬がありますので、むやみに恐れる必要はありません。人間に感染することもないと言われています。(回虫では、稀に人間に感染した例があるそうです。)

しかし、寄生虫発生・成長のサイクルのタイミングにより、3度以上の検便をしてようやく完全駆除ができることもあります。逆に、最初の検便で寄生虫が確認できなくても、3度目以上の検便で寄生虫が確認されることも稀ではありません。
また、コクシジウムは治療に2週間~1ヶ月という長い期間がかかります。

例え飼い猫が産んだ子であっても、その飼い猫が「屋外出入り自由」「放し飼い」の場合、母猫から子猫への寄生虫や伝染病の感染のリスクもあります。
屋外で過ごしていた期間がある場合、そのリスクは前述の「野外で保護された仔猫」と変わりありません。

多くの子猫は、野外で保護されたリスクをものともせず、たくましく成長します。しかし、この子達が幼くして背負わされたリスクを理解し、健康に留意してくださることを、お約束いただけるご家庭に、この子達の未来を託したいと考えております。

●知っておいて欲しいこと

・野外で保護された猫を育てるに当たり、以下の事を覚悟し、十分気を付けてください。
・保護日より半年間は、便の状態に気をつけ、下痢や軟便、異物など異常を感じた場合には、すぐに便を持ってお医者様へ!
・目やにが多い、涙目、まぶたの腫れ、瞬膜の腫れ、クシャミ、鼻水を飛ばすなど、風邪の症状が現れたら、早めにお医者様へ!
・その他、異常を感じた場合には、お医者様へ・・・

★里親希望者さまへのお願い(必ず読んで下さいね!)

子猫の里親を希望される方へ

譲渡に当たっては、「お譲りできる条件」「お願い事・お約束事」があります。
また、猫を飼う事はお金や労力のかかる事でもあります。「猫の飼い方」の本などを読んで、猫を飼う事のメリットデメリットを確認し、今一度ご家族で良く話し合って、本当に飼うかどうかをお考えくださいね。
環境省のパンフレットも、犬猫を飼うにあたっての心構えとして重要な事柄がまとめてあり、参考になります。是非ご一読ください。

「めざせ!満点飼い主」
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2109.html
「捨てず 増やさず 飼うなら一生」
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2509a.html
「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2202.pdf

猫との暮らしは、15~20年続きます。命ある生き物ですから、途中で「嫌になったからや~めた!」というわけにはいきません。
病気になれば通院・看病、老いれば介護と、人間と同じように手間がかかります。どうかご覚悟くだされませ・・・。

※この記事は、修正や追加をすることもあるかもしれませんので、里親応募する前に、再度確認をお願いしますm(__)m


☆譲渡対象のご家庭

1.お住まいの地域(飼育するおうち)が、石川県・富山県・福井県のご家庭。
目安として、石川県庁から、下道でも片道一時間半程度で行ける距離でしたらお届けいたします。

石川県…金沢市、野々市市、白山市、能美市、小松市、加賀市、河北郡、かほく市あたりまで
富山県…小矢部市、南砺市、高岡市、氷見市、射水市、富山市あたりまで
福井県…あわら市、坂井市あたりまで

2.現在および今後も動物の飼える住居にお住まいのご家庭。

3.独り暮らしではない方。(ご家族と同居の方。)

4.猫が寿命を迎える15~20年後も、介護や通院が負担とならない家族構成の方。(20年後におおむね80歳以上の方のみの家族構成になる方には譲渡しておりません。)

5.猫を迎える事について同居する家族全員が賛成し、皆で協力してお世話できるご家庭。

6.同居のご家族全員に、動物アレルギーがないこと。

7.先住犬猫がいる場合、毎年のワクチン・不妊手術を実施していること。(獣医師の診断により、健康上の理由がある場合を除く。)

※3.4.については、猫との暮らしを強く望んでいる方で、なおかつ飼主さんに万が一のことがあった場合に、お世話を引き受けて下さる親族がいらっしゃるなど、万全のフォロー体制のある方であれば、お話を進めることができる場合があります。

※6については、アレルギー体質のご本人が、猫との暮らしを強く望んでおり、アレルギー科を受診の上で服薬等で不都合なく共存できるとお医者様が判断される場合には、お話を進めることができる場合があります。


☆里親様へのお願いとお約束ごと

・オスもメスも、成猫になる前に必ず不妊手術をして下さい。(生後6ヶ月、体重2kg以上が目安です。)
完全室内飼育(脱走対策)をして下さい。
・猫と人間の生活空間を分離せず、家族同様に一緒に過ごして下さい。
・猫の健康に気を配り、毎年のワクチンと、病気や怪我の時は病院に連れて行って下さい。
猫の最期を看取るまで、一生大切にして下さい。

・環境省のパンフレット「動物の愛護及び管理に関する法律のあらまし」を読み、法律を守った飼育をして下さい。
「動物の愛護及び管理に関する法律のあらまし」

※平成25年9月1日に「改正動物愛護管理法」が施行されました。これまでの飼い方は法律違反になる部分もありますので必ずご確認下さい。⇒
「動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました <一般飼い主編>」

・環境省のパンフレット
「いつもいっしょにいたいから」を読み、突然の災害に対する心構えを持っていて下さい。
「いつもいっしょにいたいから」


☆里親様決定までに関するお願いとお約束ごと

・やり取りはメールで行います。ご連絡いただいた時にすぐ返信できない場合もあるかもしれません。夜中のメールが不可の方は、その旨お知らせください。
・プライバシーに触れる内容をお伺いすることもあるかと思いますが、お許しください。
・希望の猫について知っておきたい事、ブログの情報ではわからない事など、不明点や疑問点はどんどん聞いてください。
・メールにてお互い不明点がなくなり、納得できましたら、猫とお見合いをして印象を見て頂きます。
・猫の受け渡しは、里親様宅にて行います。保護宅からのお持ち帰りはできません。
・譲渡前に、お試し期間を1~3週間設けて、ご家族と猫との相性を確かめて頂きます。
・譲渡時には、里親募集掲示板の規約に従い、誓約を取り交わします。
・お金の話で心苦しいのですが、検便代、駆虫代、ワクチン代の里親(飼い主)ご負担にご協力をお願い致します。(保護主の猫活動資金事情もさることながら、お医者様に「最初の費用を渋る方は、病気や怪我でも病院に連れて行かない傾向がある」と忠告されたためです。)
<参考>検便1回1000円、駆虫薬1450円、ワクチン4500円(すべて実費/税抜価格です。)

以上、ご了解いただけます方は、
猫の里親応募アンケートにお進み下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

猫の里親応募アンケート

■動物の愛護及び管理に関する法律の猫飼い遵守項目メモ

今一度の確認の意味で、動物愛護法の猫飼い人に該当する項目を抜き出してメモしておきます。
これを読むと、愛護ボラさんが里親の条件で出してる内容は、法で定められた内容を猫を守る観点でもってより良く実現するために、具体的内容を取り決めたものであるとも考えられます。
守るべき法律を知っておくことで、条件の内容にも納得いくんじゃないかと思います。


動物の愛護及び管理に関する法律
(猫飼い遵守項目抜粋)


第一章 総則

(目的)
第一条  この法律は、動物の虐待の防止動物の適正な取扱いその他動物の愛護に関する事項を定めて国民の間に動物を愛護する気風を招来し、生命尊重、友愛及び平和の情操の涵養に資するとともに、動物の管理に関する事項を定めて動物による人の生命、身体及び財産に対する侵害を防止することを目的とする。

(基本原則)
第二条  動物が命あるものであることにかんがみ、何人も、動物をみだりに殺し、傷つけ、又は苦しめることのないようにするのみでなく、人と動物の共生に配慮しつつ、その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない。


第三章 動物の適正な取扱い

第一節 総則

(動物の所有者又は占有者の責務等)
第七条  動物の所有者又は占有者は、命あるものである動物の所有者又は占有者としての責任を十分に自覚して、その動物をその種類、習性等に応じて適正に飼養し、又は保管することにより、動物の健康及び安全を保持するように努めるとともに、動物が人の生命、身体若しくは財産に害を加え、又は人に迷惑を及ぼすことのないように努めなければならない
2  動物の所有者又は占有者は、その所有し、又は占有する動物に起因する感染性の疾病について正しい知識を持ち、その予防のために必要な注意を払うように努めなければならない
3  動物の所有者は、その所有する動物が自己の所有に係るものであることを明らかにするための措置として環境大臣が定めるものを講ずるように努めなければならない

(犬及びねこの繁殖制限)
第三十七条  犬又はねこの所有者は、これらの動物がみだりに繁殖してこれに適正な飼養を受ける機会を与えることが困難となるようなおそれがあると認める場合には、その繁殖を防止するため、生殖を不能にする手術その他の措置をするように努めなければならない


第六章 罰則

第四十四条  愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する
2  愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行つた者は、五十万円以下の罰金に処する
3  愛護動物を遺棄した者は、五十万円以下の罰金に処する
4  前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。
一  牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
二  前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。