玉たまファミリークラブ&びーにゃんくらぶ

我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
2008年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年07月
ARCHIVE ≫ 2008年07月
      

≪ 前月 |  2008年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

たまこ語録

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
我が子★玉太郎とたまこ | Comments(-) | Trackbacks(-)

■すごい雨やった・・・

昨日はすごい雨でしたね。

こんばんは、フサBです。

一部友人から

「大丈夫か~」

と消息確認のメールが来たりして、一体何のことだ?と素で思ってよく考えたら、昨日は石川県、すごい雨で全国ニュースになってたんでした・・・。


明け方あたり、

どっわああああああ!!!!!!

と、すごい土砂降り!


びっくり飛び起きて、家中の窓をチェックして、


再度就寝いたしました。


起きて仕事しようぜ、っておもったけど、眠かったんだ、ゴメンよ・・・(誰に謝っている)


そして、そのまま寝過ごすオレ。


ピンポンパンポーン・・・金沢市から・・から・・・お知らせします・・ます・・・大雨・・洪水・・警報が・・・発令・・されました・・・した・・・・


とか言う広報を、遠くに聞きながら・・・。


そして、6:30に起床して、半泣きで7:30まで仕事して、子どもの面倒見て猫の面倒見て、いつもどおり9:30に家を出るころには、いい感じに曇っていて、若干過ごしやすいくらい。


10:00に職場に着くと、浅野川近くに住む若い子がブルーな顔してる・・・。

「Mちゃんのおうち、大丈夫?」

と声をかけると、

「ちょっとやばいです」

との返事。


事務所には社長のお母さんが何度も顔を出して

「浅野川、まだ水位上がってるってー」

「仏壇が流れてるってー」


など、テレビ&独自電話取材で収集したらしい最新情報を流してくれる。


不安になったのか、自宅に電話をかけ状況を聞いている彼女。
どうやら本気で水が迫ってきているらしい・・・

結局その子は1時間いただけで帰っていきました・・・。


その後も「大野川があふれた」など追加情報を流してくれる社長母。

大野川と言えば、うちのすぐ近くだ!

と言っても河口でほぼ海だから、あまり関係ないか・・・


などと思いつつ、一応確認したくても、残念なことに、うちでお留守番している連中は、電話に出られない。

出られたとしても、おそらく状況を説明できはしないだろう。


なんせ、犬と猫と猫と猫と猫と子猫だからな・・・。


午後には、川があふれていることなどすっかり忘れてしまうような晴天に。

帰り道もふつーに車は流れているし、自宅もまったく変わりなく、犬と猫と猫と猫と猫と子猫ももちろん元気で、拍子抜けするほど普通でした・・・


かわっぺりの家々も、濁流に押し流された家まであったほどの被害だったわけですが、冠水した地域にしても、仕事場の子の家はほんの数センチ家の基礎が高かっただけで浸水を免れ、隣の家は床上浸水など、ほんのちょっとの違いで明暗が分かれたのです。

一応「よかったね」と言うことになりますが、床上行ってしまった家の方を思うと気の毒ですね・・・


というわけで、今回の大雨ですが、多大なる被害をもたらして去っていきました。(静岡方面に。)

ウチにはなんの被害ももたらさなかったとはいえ、金沢周辺に爪あとを残し、我が実家を次のターゲットに狙っていったってことになります。


天災は避けようがないですしね・・・
怖いですね。

自分が被害にあっていたら、ひざがくだけて立ち上がれないかもしれない・・・
SOHOのお仕事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■パルくん、BiBiちゃんに改名。そして・・・

とってもおひさしぶりです。毎日とろけているフサBです。
理由は暑いから。


さて、このブログも放置気味ですが、猫の里親さん探しは続行中です。

そんな中、1ヶ月弱前にお試しに出たパルくん、7/21(月)にめでたく正式譲渡の運びとなりました。
私が関わった保護で、初めての譲渡です。

名前もかわいらしく「BiBiちゃん」に改名。

由来は・・・

「ビビリのビビ。」

だそうです。(^_^;)

やっぱり・・・。


残念ながらビビリぶりは健在で、後姿をちらっと見たのみで、本人と再会することは出来ませんでした。

まあ、家族の皆さんにすっかり溶け込んでかわいがられている様子がうかがえましたので、ホッと一安心です。


兄弟のディアにも良いご縁がありますように・・・。

甘えんぼう(というか甘え上手??)で愛嬌たっぷりの子猫に成長しましたよ。

お膝でまったりゴロゴロくつろいでくれるような猫ちゃんをご希望の方に、是非家族に迎えて欲しいなあと思います。


他にも、ふくちゃんのところは子猫がいっぱいです。

授乳中の子猫3頭もいて、本当に本当に大変なんです。

何十匹もの保護猫、中には病気の子もいて、その上風邪ひきの子猫3頭、それだけでもどんなにか大変だろうに、今は3時間おきの授乳でまともに寝る時間もない様子です。

それに加えて、遠く白山市から子猫の保護&母猫避妊の相談もあり・・・
野良の母猫は、一回で捕獲できる保証もありませんから、何回か通わなくてはならないかもしれません。

ふくちゃんの家から白山市までは2時間かかるのです。

2時間ですよ?2時間・・・



ふくちゃんに猫のことで相談される方というのは、まだ、今すぐ猫をどうこうしよう(保健所に通報するとか山や海に捨てるとか)というのではなく、どうにかならんものか、助けてあげられないものか、という気持ちでネットなど調べてたどり着き、相談されるので、ふくちゃんとしては、助けてあげたいので協力しましょう、という方針です。


ですが、ハンパな気持ちでの相談はとても困ります。

どうか、ご自身ががんばるという気持ちで相談してください

あくまでも「協力してほしい」という意識で連絡してください。

最初から「助けてあげてほしい」という姿勢は、私としてはなんだかおかしいと思われてなりません。


猫(犬)は助けてあげたいけど、自分には何もできないの。
時間もお金も厳しいから、里親探しも病院も不妊手術もよろしくネ!
無理なら保健所にやるから気にしなくっていいヨ♪



そんな人が、ふくちゃんのこれまでの10年以上の活動の中でどれほどいたのでしょう・・・。


もちろん、捨てる人や不妊手術もしないで放し飼いをしている飼い主がいることが、そもそも問題なのですが、見捨てられた命に「本当の救いの手」を差し伸べる人間は圧倒的に少ないです。


メス猫の不妊手術は18000円


たしかに自腹を切るには厳しい金額です。

でも、これって、普通の家庭で何回か外食を我慢すれば出る金額ですよね。

猫の糞尿被害で困っている人も、外食をちょっと我慢して家の周りの猫ちゃんに不妊手術をしてあげれば、猫はそれ以上増えることはないのになあ。

外の野良猫に不妊手術をしたいので、捕獲機を貸して欲しい。
そんな相談だったら気持ちよく手伝えるのになあ。



なんだかちょっとモヤモヤッとしています・・・。

■猫のためのチャリティーショップ「にゃんぷくりん」とディアと瑠璃

こんばんは。乾燥してます。フサBです。

今日は、猫のためのチャリティーショップの宣伝に来ました。

かあさん見てるー??



(どこから来たんだよ・・・)

(自分のブログだろ・・・)





にゃんぷくりん



猫のためのチャリティーショップ
「にゃんぷくりん」


ふくちゃんの支援者の方々の手づくりグッズを販売し、その売り上げをふくちゃんの保護猫の病院代や、不妊手術活動に充てようという魂胆で、オレさまがんばって開店しました!

まだ全然宣伝もしておらず、お客さんの方も全然ですので、7月いっぱいは「送料無料キャンペーン」やります!

商品は、カワイイおしゃれ~な手づくり首輪とか、カワイイ愛らしい手づくり箸置きなど!

私のがんばり次第で、まだまだ充実の品揃えとなって行きます。

品質は◎ですので、是非ご購入くださいませ~~


猫のためのチャリティーショップ
「にゃんぷくりん」



ふくちゃんの活動に賛同し、商品提供していただける手作り作家さんも探しています。
われこそは!と挙手していただける方をお待ちしております。



話は変わりますが、ディアと瑠璃ちゃんが異常に仲良しです。

どれくらい異常に仲良しかと言うと、

これくらい。



出ない乳を吸う

瑠璃ちゃん・・・全然嫌がらないしね・・・

意外と母性本能強い瑠璃ちゃん、発見です。




こちらの記事の子は、里親さん募集中です。

★里親さんの条件はこちらです
「猫福<にゃんぷく> 里親希望の方へ」
http://plaza.rakuten.co.jp/fukunyan/2001

「完全室内飼い」「不妊手術」が大前提となっておりますが、
他にもいろいろと里親様にはお願いしている条件がございます。
猫ちゃんの幸せのため、どうかご理解ください。

★譲渡可能地域は「石川県」「富山県」となっております。
ご自宅に猫をお届けしてのお渡しとなりますため、譲渡地域が限られております。

★里親さんの条件をよく読み、ご理解・同意いただける方、よろしくお願いいたします。

★仮名:ディア、オス、生後約3ヶ月
★駆虫済み、身体検査の結果異常なし、三種混合ワクチン済み。
★良く食べ、良く出し、よく遊びます。トイレしつけ◎
★人馴れOK!他猫とも仲良くできます。

石川県 子猫里親募集


バナー提供:きのぴた2号さん
お忙しい中、この子達のためにバナーを作ってくださいました。
本当にありがとうございます!!

★緊急のお願い★口内炎にやさしい「前浜の魚」を探しています。

おはようございます、フサBです。

4月末に保護し、ふくちゃんのお世話になっている「マリーちゃん」。

マリーちゃん

いまだに、ヘルペスウイルスカリシウイルスによる風邪と戦っています。

猫風邪はすぐさま命に関わるような病気ではありませんが、慢性化するとなかなか症状が良くならず、しつこい鼻炎、口内炎に悩まされます。

マリーちゃんはふくちゃんの懸命の治療の甲斐あって大分症状が良くなりましたが、まだ口内炎が痛くて、よだれで口の下がぬれてしまうほどの病状なのだそうです。

そして、口内炎のせいで、カリカリフードは苦手・・・。

やわらかく水分の多いウェットフードが口内炎で荒れた口には優しいようで、喜んで食べるのだそうです。



そんなマリーちゃんのお気に入りは、「前浜の魚」というパウチのウェットフード。

このパウチは、他のものに比べて特に身は柔らかく崩れ、水分が多くてジューシー♪

口内炎の子も食べやすいフードなのです。

いつもはおとなしく、ほとんど鳴くこともないマリーちゃんが、「前浜の魚」のパウチを開けると、喜びの声を上げ、体を押し付けて喜びを表現するのです。



その「前浜の魚」廃盤に・・・!!


店頭で探しても、ネットで探しても、なかなか見つかりません。

みつけても、ほとんど定価のような価格で手が出ません。

(高いから売れ残っているってことかもしれません。)


もし、ネットで安く売っているところを知っている方がいらっしゃったら教えていただけませんか?

また、金沢市近郊のお店で安売りしているところを知っている方がいらっしゃったら、是非教えてください。


高くても買えばいいじゃん~

と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ふくちゃんはもちろん赤字での保護活動、私も自分の自由に出来るお金はめいっぱい猫の保護につぎ込んでいて、贅沢は敵の状況です。


「前浜の魚」ではなくても、口内炎に優しい猫餌(かつ、お手ごろ価格)の情報も求めています。


風邪と戦うマリーちゃんに少しでもおいしくごはんを食べてもらいたいのです。

よろしくお願い致します。m(__)m

■新作チラシ(記念)

こんばんはんこそば。

はんこそばってなんだよ。

フサBです。


今日、譲渡会に出かけるギリギリまで作っていた、新作のチラシを掲載します。

じゃじゃじゃーん。


新作子猫特集


上半分の、輪島の母子猫さんは、めでたくお試し予定が入りました。
良かった~~~


あとは、志雄で保護した風邪ひき子猫3頭と、チョビ君とパルツーとディア君、子猫フィーバーは、半分終了です。

しかし、世間ではまだまだ子猫フィーバーが続いていますので、油断は出来ません。

みんなが幸せ掴めるように、ふくちゃんはがんばっています。

私もがんばろう~

■譲渡会からの帰還

今日は、ディアとパルツーをつれて、石川ドッグレスキューさんの譲渡会に行ってきました。

会場には、猫はあまりいないな~

と思ったら、カッコいいアメショミックスと、ちいさな子猫たちがいました。

ワクチン打ってない子猫ちゃんがなぜ会場に…と思いつつ、まあなんかワケありなんでしょう。



ふくちゃん組からは、子猫三頭。

チョビくん、パルツー、ディアくん。

み~んな白黒です。

別々に保護したけど、全然関係なく、でもおんなじ白黒~ズ。


あらそんなところに・・・
パルツー、新聞から出てきましたー。


大きな耳が自慢の男前
チョビ君、会場にもすぐに慣れ、通りかかるわんこにも興味津々、大物の予感・・・。
大きな耳が特長的♪


(ああ、ディアがちゃんと撮れてなかったよ・・・クスン)



結果的には、みんなご縁がなかったんだけど、またがんばって里親さん探ししたいと思います。

チョビくんとディアくんは、ちょっと大きめなので、あまり時間がありません。

このまま大きくなって、成猫さん里親募集になってしまうのか!?


がんばれチョビ!がんばれディア!!

白黒猫代表として、幸せをつかむのだ!!!




こちらの記事の子は、里親さん募集中です。

★里親さんの条件はこちらです
「猫福<にゃんぷく> 里親希望の方へ」
http://plaza.rakuten.co.jp/fukunyan/2001

「完全室内飼い」「不妊手術」が大前提となっておりますが、
他にもいろいろと里親様にはお願いしている条件がございます。
猫ちゃんの幸せのため、どうかご理解ください。

★譲渡可能地域は「石川県」「富山県」となっております。
ご自宅に猫をお届けしてのお渡しとなりますため、譲渡地域が限られております。

★里親さんの条件をよく読み、ご理解・同意いただける方、よろしくお願いいたします。

★仮名:ディア、オス、生後約3ヶ月
★駆虫済み、身体検査の結果異常なし、三種混合ワクチン済み。
★良く食べ、良く出し、よく遊びます。トイレしつけ◎
★人馴れOK!他猫とも仲良くできます。

石川県 子猫里親募集


バナー提供:きのぴた2号さん
お忙しい中、この子達のためにバナーを作ってくださいました。
本当にありがとうございます!!

■譲渡会に行ってきます(*^_^*)

皆様おひさしゅう。フサBです。
先週は怒涛の1週間で、ネット関係ブログ関係な~~~~んにも進んでません・・・。

まさに、バッタバタのモッタモタ。


とりあえず、告知くらいしておきましょう。

本日、石川県金沢市問屋町1丁目の「きまっし広場」にて、石川ドッグレスキューさん主催の犬猫譲渡会に参加してきます。

参加条件が若干厳しいので、うちからはディアくん、ふくちゃんちからはひろさんがお預かりのチョビちゃんが会場参加です。
あと、もう一人、かわいこちゃんが・・・。


チョビくんです

おすまし~~


図らずも白黒コンビに!!


ワクチン接種できなかったちびっこたちは、別宅にてご紹介しますので、御希望の方は声を掛けてくださいね


そして、今、ふくちゃんち子猫祭り~~~

輪島で保護の子猫5頭でしょ、知り合いのうちから引き上げてきた子猫3頭でしょ、ホームセンターで保護した白黒チョビちゃんちょっと縁があって預かった白黒チビちゃんでしょ、そして、まあ加えていただけるならうちのディア君も入れて

11頭

・・・ひえ~~~~・・・・・・・


しかも、女の子は1頭のみ!!




男祭りだーーーー!!!わっしょいわっしょい




あは・・


あはは・・・・


が、がんばってステキな里親さん探すぞーーー!!!



ディアとパルツー
1週間前からお預かりのパルツーくん。やっぱり白黒。やっぱり男の子。
ディアと仲良し♪


銀ちゃん、気になるウウウ~~


子ども好きな我が家の猫達・・・
銀ちゃんも朝の挨拶(*^_^*)



では、皆様にお会いできることを楽しみにしておりますm(__)m




★★里親希望の方へ★★


この記事の子は、里親さん募集中です。
里親さんの条件はこちらです。ご一読の上、ご連絡お願いいたします。
●「猫福<にゃんぷく> 里親希望の方へ」
http://plaza.rakuten.co.jp/fukunyan/2001

●携帯電話の方は、こちら
http://plaza.rakuten.co.jp/fukunyan/diary/?ctgy=1

★完全室内飼い
(放し飼い・出入り自由は悲しい事故の元です)
★病気予防・治療のできる方
(年に1度のワクチン、病気や怪我治療など、獣医さんに連れて行ける方)
★避妊去勢手術の実施
(悲しい命を増やさないために…)

他にもいろいろと里親様にはお願いしている条件がございます。
猫ちゃんの幸せのため、どうかご理解ください。

★譲渡可能地域は「石川県」「富山県」となっております。
ご自宅に猫をお届けしてのお渡しとなりますため、譲渡地域が限られております。

★里親さんの条件をよく読み、ご理解・同意いただける方、よろしくお願いいたします。


■暑いです・・・

こんばんは、フサBです。
毎日毎日暑いですね。

娘は顔がぶつぶつになりました。

思春期なのか!?

そして、一度トイレに行くと、もう二度とパンツをはかずに下半身丸出しで過ごしています。

思春期なのか!?

(チガウ)


このブログで報告せんなんこといっぱいたまっていますが、自分の持てる時間と、時間の流れるスピードに、自分の処理能力が全然ついていきません。


老化なのか!?

(正解。)



ぼちぼちと、時間の流れをさかのぼりながら、日記を書いていこうと思う今日この頃。
駄文でGO★ | Comments(-) | Trackbacks(-)

■リオルとディアのお見合い【猫里親募集】

日曜日、リオルとディアのお見合いでした。

5月の譲渡会の時、2時間リオルを見つめ、

「この子、私が面倒見るわ」

と言ってくれた方のおうちへ、お見合いに行くのです。



なぜ「お見合い」なのか?


それは、その方がもともと子猫希望であったこと。

子猫がいるなら見せて欲しいと言っていること。


そして、最大の理由は・・・後ほど書きましょうか。



とにかく、お見合いのため、12:00にテツママさんが私の自宅まで迎えに来てくれて。
異常なまでに嫌がって逃げまくるリオルを掴んで押さえつけて、10分以上かかってキャリーに押し込め
(ゴメンリオル)

あっさりつかまったディアとともに車に乗せて出発~

そしたら雨がぽつぽつ・・・

いかん!布団干してある!!

っていうんで一旦引き返して布団入れて。

予定よりも遅れて出発しました。




で、30分かかって津幡へ。津幡のスーパーセンターで待ち合わせのふくちゃんと合流し、その方のお宅へ。

めちゃくちゃ張り切って、約束の10分前から自宅前に出て待っていたようです。

でかくて綺麗なおうちです。

わんこがキャンキャンほえる声が響いています。


遅れたことをわび、案内された広いガレージに、ぽつんと置かれたサークルの中、チワワがせわしなく動き回ってキャンキャンわめいています。

ええええ・・・・・




3人で顔を見合わせて

・・・。




ガレージからは玄関に入り、お部屋にお邪魔しました。

室内もとっても綺麗です。


壁もカーテンもピカピカ。

テレビの上や棚の上には、かわいらしい置物がずらりと並べられてとってもメルヘンチック♪


「このお部屋で猫を飼うんですか?」

とたずねると

「この部屋に、おいとこうと思ってる」

との返事。



・・・

この、かわいらしくメルヘンチックなディスプレイは、あっという間ににゃんこに蹴散らかされると予想されますが、OKなんですか??

この綺麗な壁もカーテンも、少なからずボロボロになると予想されますが、それもOKなんですか?

ステキな神棚も設置されてますけど、棚の真上なので、かなりの高確率で遊びに行ってしまうと予想されますが、それもOKなんですか?

いや、OKならそれでいいんですけど・・・。



しかし・・・

どうも、この方、このステキな綺麗なおうちがとっても大事なようす。

家を守っていかなきゃならないもんで、おうちを汚すわんこは室内禁止でガレージにいるのだそうです。



そうですね。

犬はお家汚しますもんね~

うちも経験あるからわかります。

家の中でおしっこたれたり、廊下から部屋に入りたくて、部屋の扉をがりがりにしたり、毛が抜けて床やら洗濯物にくっついて汚いしね。


・・・。


ん?

じゃあ、猫は?

猫はもっと家を破壊しますけど・・・。

犬の比較になりませんけど・・・。



いや、絶対、この部屋かちゃかちゃになりますよ?

猫にとって魅力的すぎますもん・・・




ふくちゃんは、その方に、まずはチワワちゃんを家に入れて、きちんとしたしつけをして飼ってみて、それで大丈夫なら猫を迎えたらどうか、とお話しました。

が。しかし。


あの子はどうもならん、家に入れる気はないし、今の飼い方でうまく行っているからいい。


とのこと。

このチワワちゃんが特別ダメな子みたいに思っているようです。



うーん。なるほど。

しつけようという気持ちはないのかな?



っていうことは、だ。

猫が自分の家を傷つけたり汚したりしたとき、この方はどう対応するのかな?





・・・どうも、お時間とらせてしまいまして、申し訳ございませんでした~。






結構長いこと、半分説教みたいな感じでお話していたんですが、とにかくこの方、自分のやり方が正しいと信じていて、人の話をまるで聞かないタイプ。

何を言われても動じない。

終始穏やかでした。

本当に自分のペースを崩さず、穏やかに、

我々が

「それは無理ーーー!!!!」

と思うことを、次々お話してくれました。


お話の内容はふくちゃんの日記をご覧ください・・・
⇒「猫福」へ。




5月の譲渡会からこれまでに、この方と何回か連絡を取り合っている中で感じていたこと。


なんかズレてる感じがすること・・・・・・


半ば、「やっぱり」という思いでした。

半分以上、二人(リオルとディア)を連れて帰ってくる気持ちでのお見合いでした。



5月以来、連絡はふくちゃんが取ってくれていたのです。

5月の譲渡会の時は、リオルは連れては行ったけど一応連れて行ったっていう感じで、成猫さんにまさか声がかかるとは思っていなくて油断してて、受付準備も心構えも甘かったのです。


ふくちゃんは子猫をお試しに届けに行っており、私がリオルのそばに居ました。

ふくちゃんがいたなら、その場でその「ズレてる感じ」を察知して、お断りしていたかも知れません。

でも、私には「話のテンポがあわせづらい方だなあ」くらいにしか思えてませんでした。



お見合いの日、リオルの大暴れも突然の雨も、

リオル本人とお空の雷さんからの

「行くな」

というメッセージだったのかもしれません



でも、私にとってはいい勉強だったので、行ってよかったとさえ思えます。

ふくちゃん、テツママには、つき合わせてしまって申し訳なかったけど・・・

ありがとう!

■ヒミツのお部屋【子猫里親募集中】

そこはなんなんですか?



にいさんの秘密の空間?



僕もついにオトナに・・・


入り方がわからない


進入・・・


ちょっと近くを通ったので


おつかれ~


出したら食う!食ったら出す!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。