Archive2009年05月 1/2

■艶子さん改めまして「ひかり」でございます。

こんばんは、フサBです。そろそろ気を取り直していかないと・・・今生きている子の幸せ探しをするのが、ピィちゃんとラッキーへの供養と思ってがんばろう、オレ。そんなわけで、久々に艶子さんです。仔猫たちを保護したその日に、テツママさんにお預かりしていただいた艶子さん。新しい未来に向けて、新しい名前を授かりました。その名も「ひかり」ちゃん。うーん、希望あふれる良い名前だね~さあ、これからは、ひかりちゃんとし...

  •  -
  •  -

■困った・・・

昨日は、某ひろさんが手作りパンとバームクーヘンと猫にご馳走持って遊びに来てくれました。励ましに来てくれたんだよね?(^_^;)パン、うまかったです。貴重な年休の日にご足労いただき、感謝いたします。メールで励ましてくれたお友達のみなさまありがとう。電話で励ましてくれたお友達もありがとう。シェイミは、デレタイムを3回に増やしてくれました。気ぃ遣ってくれてる?(^_^;)(でも今日はまだ1回もデレタイムしてくれてない...

  •  -
  •  -

■追記

今日、犬のクロちゃんの散歩をしている時、仔猫たちを拾った少年達と、道で再会しました。私は彼らの顔を覚えていなかったのですが、向こうは覚えていて、リーダー格らしき少年が、「仔猫どうなったん!」と声を掛けてきました。「仔猫は、病院にいったり、入院したりして、おばちゃんもミルクをあげて、一生懸命がんばったけど、昨日死んでしまったんだよ」と伝えると「えー!!!」と、ショックな様子です。「生きていた仔猫ふた...

  •  -
  •  -

■おやすみ、ピクシィ

ピクシィも、今しがた息を引き取りました。土曜日に保護してから5日間、ふたりともよくがんばりました。ピクシィの口呼吸が止まったのを感じ、おなかから出してブドウ糖を舌下投与、一瞬反応がありましたが、どんなに体をマッサージしたり刺激したりしても、もう呼吸は戻りませんでした。息を引き取る間際、ピクシィの左目が開きました。お母さんの顔、見てくれたかなあ・・・ふたりとも、ゆっくりおやすみ・・・今度お母さんのと...

  •  -
  •  -

■ラッキーの帰宅

ラッキーが我が家に帰ってきました。でも、ラッキーの魂は、ここにありません。虹の橋のたもと辺りにいるんだそうです。一生懸命がんばって、一生懸命生きたラッキー。病院の酸素室から出したところ、見る見るうちに顔色が悪くなって、急変。酸素室に戻し、退院を伸ばそうと先生は思っていたそうです。私が迎えに行くと、ほんの少し前に、息を引き取ったところでした。「会ってあげて」と言われて奥に通されました。入院時よりも一...

  •  -
  •  -

■シェイミ、本物のツンデレ猫に。

帰ってきたシェイミの様子も報告しておかねばなりませんね。初日、ゲージで様子を見てと言われていたのに、トイレをチェックしている隙をついて、全力疾走で逃げ出したシェイミ。一目散にロフトベッドのはしごを上り、私の布団にもぐりこみました。部屋の構造を、体で覚えているのでしょうか・・・全く迷いなく、はしごを駆け上がったのは驚きです。結局、そのままもうゲージには戻ってきません・・・一瞬にして、ゲージ卒業しまし...

  •  -
  •  -

■ピクシィ、治療しました

体重が危険ゾーンで、なおかつ増えないピクシィ。脚の怪我も、見た感じ膿んでしまって、脚が腫れています。風邪の症状も出てきて、鼻水を飛ばしながらの連続くしゃみ・・・保護当初はピーピー元気に鳴いていたのに、鳴き声もあまり聞かれなくなってしまいました。どうも、よろしくありません。経済的な問題は切実で、かなり迷ったのですが、思い切ってピクシィも病院に連れて行きました。そこで、脚のかさぶたを取り、膿を除去し、...

  •  -
  •  -

■今日のラッキー

酸素室でがんばっています。明日、我が家に戻ります。酸素室を出ても元気でいてくれるか・・・・...

  •  -
  •  -

■生まれたて仔猫の体重問題

こんばんは、フサBです。今日はおおむね、腹で仔猫を暖めていました。授乳の時には、「おいしいね~」「たくさん飲んで大きくなろうね~」「上手に飲んだね~」「いっぱい飲めたね~」「ぴぃちゃんえらいぞ~」と、人間の赤子のように声を掛けて励ましました。その甲斐あってか、今日は何とか乗り切れたようです。だがしかし、問題が・・・いくつかの仔猫の育て方のサイトを見ていて、ピクシィの方も相当な危険ゾーンだと言うこと...

  •  -
  •  -

■生きてくれた!!!

昨日は急転直下の展開に心がついていけず、すっかりボロボロになってしまいました、生けるボロ雑巾ことフサBです。こんにちは。「フサB」のBは、「ボロ雑巾」のBだったんだ・・・遠い目。まあ、そんなことを書ける様になったのは、ちょっと心が復活したからですので、お気遣いなきように。仔猫たちの名前は、息子玉太郎が考えて、大きい方のキジ(多め)白ちゃんは「ラッキー」、小さい方のキジ(少なめ)白ちゃんは「ピクシィ」に...

  •  -
  •  -

■育児2日目にして…

1頭、危篤状態です。入院しましたが、かなり難しい状態です。...

  •  -
  •  -

■「ちっちぇえの保護」の経緯詳細

後出し日記ですが、記録としてアップします。5/23(土)、先日亡くなった☆空☆さんの愛猫「優くん」が使っていた遺品を譲ってもらうため、娘・たまことともに10時に自宅を出発の予定でした。前々から☆空☆さんちの娘ちゃんと遊ぶのを楽しみにしていたたまこ、ウキウキでテンションめっちゃ高かったですよ。しかし、ちょっと洗濯に手間取ったり、誰かさんが粗相してたのを見つけてしまい方付けしてたりするうちに、予定を遅れ、10:15...

  •  -
  •  -

■艶子、人なれ修行へ。そして・・・

皆様に報告しなければならないことがございます。艶子さん、5月末で保護期限を迎え、リリースとなる道をひた走りしていましたが、大きく状況が変わりました。シェイミを預かってくださっていたテツママさんが、お預かりを申し出てくださったのです。お預かりのお申し出は、私が乳飲み子を保護した時と重なり、私の状況を察して、テツママさんはすぐに艶子さんをお迎えに来てくださいました。よほどひどい困ったチャンぶりを発揮し...

  •  -
  •  -

■ちっちぇえの保護したですょ…

かいつまんであらすじ。朝出掛けようと車を動かした時のこと。段ボール箱を抱えた小学生3人が通りすがって行く。ミューミューと鳴き声も…うっ…絵に描いたような光景…呼び止めると案の定の展開。拾った仔猫、親に戻してこいと言われたと言う。段ボールには4頭の新生児猫。うち2頭はすでに冷たく動かない… 急いで病院に連れていくも、1頭はすでに息はなく、1頭は処置により動き出したが、ほどなく死亡。残る2頭はなんとか元気...

  •  -
  •  -

■黒いヒト違い

保護期限もあとわずかなのに、全く心を開かない艶子さん。どうにか心を開いて欲しいのですが、人間は完全に敵・・という状態です。そこで、6月になってから捕獲予定だった、兄弟と思われる最後の1頭、首輪くんの捕獲作戦を決行することにしました。↑ターゲットの首環くん。兄弟の影丸がいた時には、まだ体を触らせてくれ、心を開きかけているようなそぶりのあった艶子さん。首環くんが一緒なら、落ち着いて、人間にも心を開いて...

  •  -
  •  -

■第5回シェイミの面会日。

おつかれさまです、フサBでございます。アリス館志賀への親子遠足から帰還後、今度はシェイミの面会です。なんと、前回(第4回)から約1ヶ月ぶりの面会となりました。この1ヶ月の間、4頭の大きめ仔猫の保護があり、ゴールデンウィークがあり、美姫&雪のお試し開始、チョビくんお試し開始、美姫抜糸でお迎え&お届け、艶子お試し開始、影丸お試し開始、艶子出戻り、譲渡会・・・と、猫尽くしでございました。めまぐるしく変わ...

  •  -
  •  -

■親子遠足@アリス館志賀

  •  -
  •  -

■お預かりさん募集中の艶子さんの近況

こんにちは、フサBです。本日は腫れて晴れて、リアルタイム更新ができました。(できんかった・・・途中まで書いて熟成させてしまった・・・)艶子さんですが、なんかこう、起きてる時間はずーっと低くうなっているような感じ・・・相当ご不満らしいです。外がいいんですか?やっぱり猫だけでサンルームにいる時は、時々姿を現していますが、覗き込んで目が合ったりなんかすると、サササ~と猫トンネルに隠れていきます。やっぱり...

  •  -
  •  -

■ふと目が合う、その瞬間に生まれるもの。

ふと、目が合った。もう、ふたりは動けなくなっていた。その瞬間、生まれるもの。それは、あい だい・・・。...

  •  -
  •  -

■日記を書いたのでほめてくれ

こんにちは、フサBです。5/11(月)の分からの日記を書きました。まだ全部はかけていないけど、かなり書けました。んだが、もう仕事をしないと本気でやばいので、今日のところはこれであきらめます。良かったら読んだってください。ほな~...

  •  -
  •  -

■愛読書はコロコロコミック

我が家の息子は、コロコロコミックが大好きです。お小遣いを握り締め、発売日にGETします。ほんとに、我が家の息子はみんなコロコロが好きで・・・っていうか、銀ちゃんは猫なんだけど、自分のことを玉太郎やたまこと同じだと思っています。だから、愛読書は「コロコロコミック」という世にも珍しい猫なのです。...

  •  -
  •  -

■ただいま戻りました!

艶子さん、ご帰宅です。お試し中のおうちで、お母さんを不眠状態にするという不良ぶりを発揮してしまいました。お母さんも娘さんも、とってもとっても艶子のためにがんばってくださったのですが、艶子にはその優しさも思いやりも届かず・・・帰省中だった娘さんがおうちに帰るのに合わせ、娘さんのフォローもなくなる今後は、お母さんの体がもたないということで判断され、艶子は我が家に戻ることになりました。艶子を返しに来たM...

  •  -
  •  -

■影丸、お試しへの旅立ち

後出し日記常習者、フサBです。もうこれは日記じゃなくて、「後で思い出せなくなるから、日々をメモ的に記録」って感じでいいですよ・・・。さて。15日(金)は、ついにあの忍者影丸くんがお試しに旅立ちました!!!や~まを飛~び~谷を越え~、白山の町へやってきた~♪影丸くんが~やってきた~♪(何の歌??)フサB殿、旅立ちの前に、うんと別れを惜しんでおこうでござるよ・・・もしかしたら、これが今生の別れとなるやもしれ...

  •  -
  •  -

■番猫、誕生。

最近、減量に成功したらしく、肉体が引き締まってきた銀朗くん。高いところにもらくらくジャンプできるようになりました。そんなある日のこと・・・。玄関で、不穏な動きが・・・。ざわめく野次馬達!あの怪しい影は、なんなんだ!?あんなところに猫の置物が現れたと言うのか!?正直、銀ちゃんを見直しました。そこで番猫として我が家を守ってくれよ・・・...

  •  -
  •  -

■キャットウォークその後のその後。

実は、あまり使われていないキャットウォーク。一生懸命作ったけれど、不発だったようです。だからむしろ、使われているとびっくりしてしまう今日のこのごろ。うわっ、そんなところにいたんかい!的な・・・...

  •  -
  •  -

■艶子、お試しに行きました。

本日は、にゃんぷくりんのリニューアルオープンでございました。なにかの雑誌ににゃんぷくりんが紹介されたとかされないとかで、あわてて体裁を整えた様子ですよ。さて、そんな中ではありますが、艶子さん、お試し開始です。とりあえず、5/15まで様子を見てもらい、その後どうするのかを決めていただくことになりました。あちらのおうちでも、固まっている艶子さん。まあ、新しいおうちに行ったら、どんな猫ちゃんもしばらくは固ま...

  •  -
  •  -

■美姫ちゃん、抜糸完了&帰宅の途に。

1週間の日記をまとめて書こうとかしているフサBです。こんにちは。ええと、5/11(月)ですが、前日回収した美姫ちゃんを、N動物病院に連れて行き、抜糸して傷の治り具合を見てもらいました。朝、美姫ちゃんと記念撮影。ちょっとおどおどしていたけれど、やっぱりかわいい美姫ちゃんのままでした。お庭にいたのを捕まえた時には、恐ろしい野良猫の形相だったのが、ほんとに嘘みたいです・・・。無理やりスリスリして、無理やりおで...

  •  -
  •  -

■艶子のお見合い

またしても後出し日記のフサBです。本日は、にゃんぷくりんのリニューアル作業とともに、艶子さんのお見合いを敢行いたしました。メールでの印象どおり、とても優しげな希望者様(M様とお呼びします)。お母さんと娘さんのお二人でのご訪問でした。狭くきちゃないおうちでお恥ずかしい・・・艶子は相変わらず固まっていまして、無理やり居間に連れてきましたら、一気に台所に逃亡。そ、そこは我が家の中でも特にきちゃないポイント...

  •  -
  •  -

■にゃんぷくりん、新商品が届いております(*^_^*)

おはようございます、フサBです。本日は、猫のためのチャリティーショップ「にゃんぷくりん」から、新商品が届いているよ~のお知らせです。☆とらねこさんから、ぷりちーで愉快なお香立てにゃんこいろいろ♪他にもまだまだ!!味のあるにゃんこお香立ていただきました!!とらねこさん、ありがとう~~!!!!次行ってみよ!(ちょーさん風に)☆羊毛アニマルシスターズ「よこりんひめ&M美」さんより、大作羊毛にゃんこ~!!この...

  •  -
  •  -

■美姫ちゃんをお迎えに行って来たよ

美姫ちゃんが里帰りしました・・・どうも、フサBです。里帰りと言いましても、抜糸のための一時帰宅です。明日病院に行って抜糸してもらい、その足でまた里親希望のUさんちに戻ります。お試し続行です今日、Uさんちにお迎えに行ったら、机の下、机の脚と壁の間の5センチくらいの隙間にすっぽりはまっていた美姫ちゃん。相変わらず、狭いところが大好きなようす・・・我が家でも、ロフトベッドの裏(隙間10センチもない)で落ち着い...

  •  -
  •  -
About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。