玉たまファミリークラブ&びーにゃんくらぶ

我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
2009年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年07月
ARCHIVE ≫ 2009年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■もう・・・(ため息)

いつの間にか、☆空☆さんにもらったカゴをトイレにしているヤツがいたようだ。

マジでくたくたのフサBです。

ほんとに、毎日どこかに、ションベン掛けられています。

結構毎日、銀朗は部屋から逃亡しているので、疑惑は深まるばかりです。

でも、こう多いと、他の誰かもしてるんじゃないかという疑念も生まれます。


ほんと、カンベンしてくれ。

私が一体、何を悪いことしたというのだ・・・


昨日、松任で捕獲の母猫を不妊手術しましたが、今日はまた同じ現場で捕獲された別の母猫を不妊手術のために病院に連れて行きました。

ママそのに
小さい・・オトナなのに、小さい・・・


んだが・・・

出来んかった・・・


理由は、察してください。


ママちゃん

こちらは、昨日無事手術できたママちゃん。こちらもオトナなのに小さい。


ちびちゃん

こちらは、昨日ママと一緒に保護して、今は松任のS様宅にいるちびちゃん。
女の子。ふわふわのキジ白ちゃん。生後1ヶ月チョイくらい。
洋風なのに和風な美人ちゃん。
ホンモノは、写真よりもっともっとカワイイ!!!!

S様のお知り合いに猫ちゃんを飼いたい方がいるので、その方に問い合わせ中。
ダメだったら里親募集します。

スポンサーサイト

■たんぽぽちゃん正式譲渡、親子猫保護、にゃんぷくりん開店

本日のお品書き。

たんぽぽちゃん、正式譲渡となりました~

松任の里親さんからの協力要請を受けて、エサやりおばはんが繁殖させた猫のうち、母一頭子一頭捕獲して、母猫は避妊手術してきました~
(猫は松任の里親さん宅に・・・おつかれさまです・・・)

にゃんぷくりん、ようやく7月の新商品をアップして開店しました~



以上です。

私が寝ないとたまこも寝ないので、おやすみなさい・・・

■にゃんぷくりん、あと2日くらい。

おつかれさまです、フサBです。

昨日書いた25日の日記は、全く持っていまだ心の解決は計られていませんが、ブロ友、里親様等々さまざまな方に一通り読んでいただけたようなのもあり、いい加減こっぱずかしいので削除いたしました。

ワタクシへの同意や同情やあきらめの勧め、たまこへの同情など、いろいろなご意見を賜りまして本当に感謝しております。

プンプン


さて、猫のためのチャリティーショップにゃんぷくりん、7/30再開予定です。

新商品がたくさんですよ~

その一部を、ちらっとご紹介


マンボウさんのにゃんこあみぐるみ

にゃんこあみぐるみ


にゃんこストラップ



mkさんのマタタビオモチャ新作


東京めろん


マンモーミニ



明日もまたご紹介いたします~

■しろたん正式譲渡報告

7/25(土)、しろたん正式譲渡の模様です。

6/21にお試し開始し、1ヶ月ぶりの再会。


1ヶ月前。

1ヶ月前の様子。


1ヶ月経ちました。

現在。



・・・お父さんの服が全く同じなのは、デジャブではなかったようです。



そして、相変わらず、しろたん改め銀士郎くんの良き遊び相手となってくれているお父さん。
ふたりはとっても仲良し♪


うらうらうら
うりゃうりゃああ


うらうらうらうらあああああ
がぶがぶがぶ


えー・・・

ご家族の皆様、手足が傷だらけだそうで・・・



兄弟たちの中ではおとなしい方で、なずなちゃんに押されっぱなしだったしろたんが、ここんちじゃ完全にやりたい放題のわがまま王子らしいですよ・・・??


あっちもこっちもやりたい放題されてます~


とおっしゃいながら、皆さんニコニコ・・・

もんのすごおおおおおく!愛されているようです。


ここはオレの城だからな
文句あっかい!?ここはオレの城なのさ



うっ・・・

出世したなあ、しろたん・・・



他の兄弟たちよりも一回り大きい立派な体つきで、すっかり少年のやんちゃな表情(^_^;)


手足がでかいです


何しても許されちゃうのは、美猫の特権かしら~~~~(^_^;)(^_^;)



ふふっ


パワー全開だぜ!


パワー全開、やりたい放題の銀士郎くん。

それを優しい目で見守る家族の皆さん。



ステキなファミリーの一員になれて、良かったね(*^_^*)

でも、あんまりがぶがぶしちゃダメだよ~

■しろたん正式譲渡(*^_^*)

金石美仔猫~ずの中で、一番最初にお試し開始したしろたんが、本日正式譲渡となりました。

大分前から正式譲渡のお申し出を受けていたのですが、お互いの都合で7/25となりました。


約1ヶ月ぶり?

しろたんは「銀士郎くん」として、家族みんなに愛され、すっかりやんちゃな兄ちゃんになっていましたよ。


たくさん写真も撮ったのですが、銀士郎くんのあまりの動きの早さに、わがカメラのしょぼしょぼレンズはついていけない・・・ブレブレ

何枚かはピントのあってるのもあるはず

にゃんぷくりんの新商品作業が終わったら、写真チェックです。

■肉球たわし~ずが金沢に到着

押しに押してる、にゃんぷくりんの7月新商品発売に向け、きららさんの
号令のもと、肉球たわし~ず達が隊列組んで金沢にやってきました!

いつも御協力ありがとうございます~


たっぷり♪

■無念・・・

太陽は沈みました。


おふとんの、香ばしい香り・・・

そのまんまでした。


ビネガー臭も気にならないものの、香ばしい香りには全く歯が立たなかったようです。


そもそも、小便ベースの布団に、重曹やらやらをたっぷりふりかけた状態自体が


いやすぎ。


なんかね、なんかね、気持ち「ねっちょり」してるような気がしてならないのよ・・・

いろんなものが、私の大事なお布団に、染みこんでいるのよ~


洗濯機でお洗濯できないものにやらかされると、ほんとに辛い・・・

やっぱ最終的に、クリーニング、もしくは、お風呂で足踏み洗いしないと、根本的な解決にはならないよなあ~



羽毛掛け布団との別れに続き、愛しい綿敷布団と別れてウォッシャブル敷布団を購入すべきなのでしょうか・・・くすんくすん


■天気良くてよかった・・・

布団干しました。フサBです。

昨夜、やらかされたことに気づいた時点で、現場に重曹てんこ盛り&刷り込みのまじないの上、ドライヤーで熱風攻撃し、さらに重曹をてんこ盛りで厄払いしておきました。

朝になって現場をにおってみますと・・・

単なる猫ションベン臭とはまた一味違う、不快な香ばしさが・・・。


そこで、今回またネットをググって、

こちら

で紹介されている「ビネガー水」を試してみました。


料理用のお酢1に対し、水1で割ったものを、香ばしい部分にびっしょりスプレーし、中の綿にまでぐいぐい押し込んだ上で、天日干ししております。

ああ、おひさん出てくれててよかったです。


かなりすっぱい臭いがしてますので、日が落ちる前に重曹水で中和というのも試してみようと思います。

酢と重曹成分で、美肌効果の期待できる布団(おひさんのかおり希望)に生まれ変わることができるのでしょうか・・・。

■小便番長健在

ここしばらく、先にやっつけねばならないことを優先させてまして、ブログのタイムラグは広がるばかりのフサBです。お久しぶりです。
お友達ブログも読み逃げ、コメントも返事してなくてもうしわけなすです・・・


さて、我が家の小便番長ですが、生活空間を一階のみと限定することにより、小便被害も縮小することができているのですが、それでも時々やらかしてくれています。

布団への被害がもっとも後始末が大変なので、それがない分だけ、それでもまあ平和ではあったのですが・・・


昨日、またサンルームのトイレ前の足ふきマットにやらかしてあり、

「またかよ~!」

「どうしたらこれ、治るのかね・・・」

と夫と会話したその夜・・・寝ようとしたら・・・



クサッ!!!!









布団から強烈なションベン臭








・・・・そういえば、今日は銀ちゃんが1階から逃亡し、2階に上がっていた・・・






前回あちこちにやられた時も、銀ちゃんが逃亡した時だった・・・・・






見事にリンクする、銀朗の足取りと犯罪の証拠。






いまだ、現場は押さえられていないが、やはりヤツなのか・・・ヤツだよな・・・





私も、そんなに心の広いほうではないので・・・

仏の顔も、限界ですよ・・・




病気や怪我で、病院にお金がかかるのはしょうがない・・・


が・・・


小便犯罪処理に、累積万単位かけることは全く納得いかないゼ!!!!!!!!




これから、猫を飼おうという皆様には心していただきたい。


こんな猫もいるということを。


たとえ小便たれ猫であっても、生まれ持った15~20年ほどの寿命が尽きる瞬間まで家族として愛し、最後の最後まで見守り送る覚悟をもって、家族に迎えていただけますか、と。


(日本海に落ちる夕日を涙目で見つめながら)




























部屋がションベンくさい・・・うっうっう・・・(嗚咽)

■これがご縁首輪だ!

きのぴたさんより、新たなるご縁首輪をいただき、


新たな保護猫いつでもカモ~ン!


状態のフサBです、こんにちは。


(いや、そんなにしょっちゅう来られても、正直しんどい。)


和柄♪


加賀友禅チックな、おすてき和柄でございますう~

きのぴたさん、オレさまの好みを知り尽くしたナイスセレクト、どうもありがとうっ!!!


そして・・・


千葉じゃが


同梱されていた「千葉じゃが」は、肉じゃがにへ~んしんっ!!!


家族の中で、オレさましか食べねえ・・・


いいの、食べたかったんだもん。


ほっくほくでおいしゅうございました~


ちびサバ~ズの撮影で我が家を訪れていたふくちゃんにもご馳走いたしました。


きのぴたさん、どうもご馳走様でした~

■くりくりおめめのちびたくん★里親様募集中★

こんにちは、フサBです。

いつもお世話になっているN動物病院より、子猫の里親募集のご案内です。

とっても可愛らしいお顔の男の子です。

どうぞよろしくお願い致します。



ちびたくん


ちびたくん


ちびたくん


ちびたくん


ちびたくん


ちびたくん


保護主が勤務する動物病院に迷い込んできた母猫を保護したところ、おなかに赤ちゃんがいることが判明しました。
病院にてケアし、4/26に無事出産。
兄弟たちは良いご縁に恵まれましたが、ちびただけは譲渡先の都合により戻って参りました。
今度こそちびたを一生可愛がってくださるご家族を見つけ、幸せに暮らして欲しいと願っております。


動物病院にて生まれ育った子ですので、ケアはしっかりできております。
健康状態は良好、快食快便です。

6/16、3種混合ワクチン1回完了しております。譲渡時には初年度2回目のワクチンも接種させている予定です。
(次回ワクチンは1年後となります。)


優しい子で、初対面の方に対してはちょっとビビリモードになりますが、数分で慣れて一緒に遊ぶことができます。

とても遊び好きな、無邪気な仔猫らしい子です。

大きな目がくりくりと輝く愛らしいお顔、将来スタイルの良い猫になりそうなバランスの良い肢体、すらりと伸びたまっすぐなしっぽ、ちょっと珍しい無地の赤茶の毛色など、美猫の要素を多く持っている仔猫です。


★この子が幸せに一生を暮らせることを願い、里親様には以下の条件をご確認いただいております。
よろしくお願いいたします。


◆これだけは必ずお願いします◆

1.生涯家族の一員として、責任と愛情を持って育ててください。

2.病気や怪我から猫を守る為、【完全室内飼い】をして下さい。
(外に出した場合に予想される事故…交通事故、エイズ、白血病、迷子、etc)

3.原則、金沢市近郊にお住まいの方で、ワクチンなどの健康管理を必ずして下さい。また、病気になった時は治療を受けさせて下さい。


◆お断りする場合もございます◆

1.原則、ペット可住宅、または持ち家にお住まいの方とします。集合住宅の方には、ペット飼育許可証のご提出をお願いしております。また、飼育環境を確認し、猫の飼育に向かないと判断した場合はお断りする場合もございます。

2.原則、お1人暮らし、同棲カップルの方は、飼い主さんや猫の急な入院、引越し、環境の変化等考慮し、お断りしております。

3.猫を初めて飼われるご家庭の場合、小学校低学年以下のお子様がいらっしゃる場合はお断りさせていただく場合がございます。

4.既に猫を2頭以上飼われている方は、原則お断りさせていただいております。

5.先住猫が居る場合、飼っている猫が不妊手術・ワクチンをしている場合にのみ譲渡させていただきます。


◆知っておいてください◆

1.譲渡は、里親様の受け入れ態勢が完了した後となります。(ゲージ、トイレ用品、餌等ご準備下さい。)

2.譲渡は先着順ではございません。猫ちゃんと飼い主さんの条件を考慮した上での譲渡となります。

3.里親様にはワクチン代その他予防費、管理費の一部負担をお願いしております。必要経費へのご理解ご協力をお願いいたします。

↑フサB経由でのお申し込みの方は、猫福と同一で8千円(ワクチン2回の場合の負担金)。里親応募アンケートに必ずお答えください。


とってもかわいいちびたくんを、一生家族として大切にしてくださる方のご応募をお待ちしております。

■楽しい夏まつり

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
我が子★玉太郎とたまこ | Comments(-) | Trackbacks(-)

たんまりですょ

たんと収穫したけん
mk姐さんがんばったけん
豊作だべさ~

■お預かりの仔猫「しろすけ」

顔コワイ


お預かり中の仔猫「しろすけ」です。

我が家に来てちょうど1週間になりました。


来た当初、涙鼻水で顔ぐちゃぐちゃ、目も腫れてて、体も汚れまくっていて、本当に

キタネエ・・・!!!

というのが第一印象なほど汚れきった仔猫でしたが、1週間でなんとかここまで・・・(^_^;)


目の色が薄いため、いつも三白眼なガン付けな感じなのがとても残念ですが、ありえないほどの寂しがりやで人見知り全くナシの甘えん坊(すぎる)仔猫です。

どんな種類の人間もOK!、犬も猫も全然OK!

でも、トイレがへたくそ。


そんな彼ですが、とりあえず、回復後に受け入れ先が決まっています。

良かったね・・・

■正式譲渡状況報告

こんにちは、フサBです。

たんぽぽちゃん改め小梅ちゃんがお試しに旅立ってから、すっかり足元が寂しくなりました・・・。

彼女はいつも私の足元に潜んでいたのです。


さて、今週と言うか先週と言うか、この1週間で、3ファミリー6頭の正式譲渡が完了いたしました。

7/16(木)は松任のS様宅へ、くろたん改めJくん&すみれちゃん改めヴィヴィアンちゃんの正式譲渡に。

7/17(金)は美川のN様宅へ、くまたん(改めナシ)&ひなぎくちゃん改めひなたんの正式譲渡に。

7/18(土)は志賀町のY様宅へ、ゆりちゃん(一部ファミリー呼称「チン」)&ひまわりちゃん(一部ファミリー呼称「チン」)の正式譲渡に。


いやあ、いっぱい移動しました・・・

みんな幸せそうで楽しそうで、里親さんも本当にステキな方ばかりで、うれしいひと時となりました。


その間に、鶴来の影丸改め九曜くん宅にお邪魔したり、報告済みですがたんぽぽちゃん改め小梅ちゃんのお試しもアリ、7/14~18の間、毎日毎日遠出してました(^_^;)


お預かり中の仔猫「しろすけ」(未発表)も、手のかかるヤツで、もう毎日毎日猫三昧です。


にゃんぷくりんの新商品として、mk姐さんからまたたびオモチャなんと101個、よこりんひめさん&M美さんの羊毛アニマルシスターズからしっとり和猫ちゃんも到着、それもちっとも作業できずで大変申し訳ない


ふくちゃんとこの仔猫もいっぱい写真撮ったけど、アップできず・・・


ブログも常にタイムラグ一週間を維持していて、かっこ悪いオイラ。

完全にテンパッちゃってますね~


いろいろハンパで、手が回ってなくて、ご迷惑をお掛けしております。

とりあえず、近況を箇条書きで報告させていただきました。


それぞれの出来事は、後日日記にて詳しくお伝えいたしますね。

■ひかりちゃんは、幸せそうです。

こんばんは、フサBです。

11日にお庭にご来店を確認以来、毎日のようにひかりちゃんの姿を確認できています。


首輪くんと仲良く寄り添いながらごはんを食べ、時々、首輪くんに頭をスリスリ・・・

仲いいのねぇ・・・


お庭猫という道を選んだひかりちゃん、どうやら室内に居た時よりも幸せらしいです。

相変わらず、室内の我々と目が合っただけで逃げ去ってしまいますが、それでも毎日首輪くんと一緒にまったりと我が家の庭にごはんを食べに来るひかりちゃん。


それはそれで、やっぱり幸せ・・なんだろうね・・・。

■本日、たんぽぽちゃんお試しだよ!

こんにちは、リアルタイムフサBです。


本日、たんぽぽちゃん改め小梅ちゃん、お試し開始です

報告はまた後日~



そして、今日までに7/7~9の日記をアップしました。

読んでいただけると、う、うれしい、です・・・



そして実は、一昨日の夜から、また仔猫一匹、オレさまんちに居候中。

この子についても、また後ほど詳細をご報告いたしますね~

■なかなか日記時間がリアルタイムに追いつかない件

こむばむわ、フサBです。

毎日なんやらかんやらで、なかなか日記の時が、リアルの時に追いつきません。

昨日までの時点で、7/1から7/6までの日記を書きましたので、お暇な方はご一読くださいませ。

ほんでもって、7/7以降の出来事をあらすじで紹介すると・・・


7/7(火)くまたん&ひなぎくちゃんお試し開始

7/8(水)たんぽぽちゃん、突然甘えん坊に変身

7/9(木)たんぽぽちゃんお見合い、7/14にお試し開始決定

7/10(金)れんげちゃん正式譲渡完了

7/11(土)ひかりちゃん、首輪くんとともに我が家の庭にごはんを食べに来ているのを確認。



てな感じです。

また詳しい内容は、追ってご報告したいなあと思っております。




ところで・・・


昨日は長時間の停電があり、その間に4月から16頭保護して、医者行ってお試し連れてってなど一連の活動にかかった費用を足してみたら、15万円超えててびっくらこきまろ。

もちろん、自分ちの猫費用は入れないで、だよ??(自分ちの猫費用もワタシ担当なのヨ)

景気回復に、かなり貢献した気持ちでいっぱいです。

ワタシ程度でもそんだけかかるのだから・・・ふくちゃんの10年越しの活動がどんだけすごいことになってるかは、推して知るべし・・・。

あ、ワタシの場合、犬猫仲間や妹がカンパしてくれたり、正式譲渡で里親様が負担してくださった協力金(多めに下さった方もあったり)で、なんだかんだでとんでもなく大変なことにはなっていませんので、ご心配なく・・・

っていっても、この調子で保護が続けば、自信ないわ~

来たれ!石川&富山のステキご縁よ!!

こんばんは~。フサBです。

とらねこさんの日記から天才転載で~す。




☆お知らせ☆

石川ドッグレスキュー様による
チャリティーバザー&譲渡会


の、譲渡会の【代理募集コーナー】に参加させていただきます。


★日時:7/12(日)10:00~14:00

★場所:
石川県金沢市問屋町1丁目「きまっし広場」


ふくちゃんとMさんが保護し、

里親募集している仔猫たちを連れて行きますので、

お時間ある方は、是非遊びにいらしてください。

参加する猫ちゃんは

ふくちゃんとこの


 

茶々丸くん

 

 

シオンちゃん

 

 

カノンちゃん

 

Mさま宅の

 

キジスケくん、ハイッ!.jpg

キジスケくん

 

 

イケてる~!・小.JPG

ダンくん

 

 

小夏ちゃん

です。

お近くの方もちょっぴり遠方の方も・・・

カワイコちゃんたちに会いにいらしてください!!







オレさまことフサBは、都合により参加できませんが、途中、客としてちらっと行けたらな~と思っております。

物資&カンパ等のご支援も現場にて絶賛受付!!
ふくちゃんがいますので、直接お渡ししていただけるチャンス!!!
ドッグレスキューさんの窓口とは別でございます~m(__)m

とらねこさんもいるよ!

皆様ご近所お誘い合わせの上、遊びに来てくださいね

■れんげちゃん、正式譲渡です。

どうもどうも、1週間のブランクを抱えながら日記を書くフサBです。


7/10、れんげちゃんの正式譲渡が完了いたしました。

れんげちゃんの里親様宅は、うちから車で5分ほど。

かなり近所なのです。


夕食を終えてから、たまこと一緒にちょっくら行ってきました~

近所ってスバラシイね!


さて・・・

ひさしぶりの再会に、れんげちゃんは・・・


泡喰って逃げまくり。


あんまり必死に逃げるもんで、おばあちゃんもお母さんも、


「どうしたの~~!?」


と困惑・・・


いつもは、誰でもウェルカム♪

誰にでもなつくから、家中みんなのアイドルなんだそうで


まあ、いいのよ。

逃げられるのは慣れてるもんね。

里のおかあちゃんのことは忘れて、ここんちで幸せになってくれればそれでいいのよ・・・



で、結局お母さんにつかまったれんげちゃん。

おびえる瞳で連行・・・

めっちゃおびえてます

めちゃキョドリまくってじっとしてない・・・



そんなれんげちゃんをしっかり抱っこしながら、おばあちゃん、れんげちゃん褒めまくり。

とってもかわいくて、かしこくて、こんなにいい子はいないよ」

だとか

「本当にかわいくて、昼間ずっと見ていてもあきない」

だとか

「夜も気になって見に来てしまう」

とか・・・


実は、夜はお嬢さんが抱っこして寝ているもんだから、おばあちゃんが見るケージにれんげちゃんはいないんだが・・いないとわかっていても、つい見てしまうんだそうで


そして、お父さんまでもがメロメロで、何かと理由をつけては

「カエラどうしてる~?」

と見に来るんだとか。



そう、れんげちゃんは「カエラちゃん」になりましたー

N様宅のペットは代々「ラ」で終わる名前であること&「木村カエラ」のファンということで、「カエラちゃん」です。


なんだか、才能ありそうな名前になったね!


カエラちゃん

首には「カエル」の金の鈴が・・・

「カエラ」「カエル」を引っ掛けてるのかと思ったら、たまたまだそうです・・・


ひとりっこでも、家族みんなに可愛がられて、昼間はおばあちゃんと遊び、夜はお嬢さんとねんねして、ちっとも寂しくなくて幸せそうなカエラちゃん。


これからますます美猫になるね!

みんな楽しみにしているよ

■たんぽぽちゃんお見合い⇒お試し決定!

ハーイ!7/9ですよー!!

本日は、たんぽぽちゃん、ついにお見合いです!!

金石10美仔猫~ずのお見合いも、本日で最終日。(多分)


保護主さんとこに最初の5頭の写真を撮りに行き、初めてこの子達に会ってから、奇しくもちょうど1ヶ月・・・


たったの1ヶ月で、み~んな良いご縁に恵まれそうです。

これって、奇跡的ですよね!?

去年、保護したディアなんか、4月に保護して、ご縁がつながったのは12月でしたからね(^_^;)


もちろん、この奇跡は、協力してくださった皆さんのおかげ・・・

掲示板掲載してくれたひろさんたちや、携帯サイトに掲載してくれたみーすけさん、里親希望の方への対応を手伝ってくれたとらねこさん、そして、ご縁首輪を発注してくださったきのぴたさん・・みんなの力があってこそです。


ほんとにほんとに、ありがたい・・・!!!!

仲間って、スバラシイね!!!!




さて、たんぽぽちゃんのお見合いの報告を。

仕事が終わってご夫婦でいらしてくださったS様ご夫妻。

20代のヤングなご夫婦です~


メールでのやり取りではとても落ち着いた雰囲気で、ワタシよりもずうっとオトナ~な感じでしたが、実際のS様は・・・


メールの印象どおりの、落ちついた優しげなご夫婦


ご夫婦ともに猫好きで、猫を飼うために探しに探したペット飼育可の一軒屋にお住まいなのです。


奥様が、ワタシのブログを見て

「この子だ!」

ビビビッと来たんだそうで、それは、実物のたんぽぽちゃんを見ても変わらず・・・


たんぽぽちゃんも、昨日までの「シャー!」バージョンのたんぽぽちゃんじゃありません。

生まれ変わった「ゴロゴロ」バージョンのたんぽぽちゃん、若いお父さんとお母さんに抱っこされ、ヘソ出しながらリラ~ックス



もしかしたら・・・


S様ご夫婦と会うために、たんぽぽちゃんは生まれ変わったのかなあ~・・・



お見合い結果はもちろん


「たんぽぽちゃんをおうちに迎えるときには、二人揃って迎えたい」


と、お二人の仕事の都合をすり合わせ、お試し開始は7/14(火)夜、ということになりました。


ちょっと先になるけど、準備をして楽しみに待っていてくださるそうです。


なんと、もう名前も決めているんだとか・・・


新しい名前は「小梅ちゃん」


今日からたんぽぽちゃんは「小梅ちゃん」に改名です。


あと6日、フサB家でのんびり過ごそうね、小梅ちゃん♪

■たんぽぽちゃんの大変身

今日も今日とて1週間前の日記を書く女・フサBです。

さて、7/8(水)の今日、皆様いかがお過ごしでしょうか。



昨日7/7にくまたんひなぎくちゃんがお試しに旅立ち、10頭いた金石美仔猫~ずも、たんぽぽちゃんが残るのみとなりました。

とはいえ、もう明日7/9にお見合いの予定が入っているので、実質、たんぽぽちゃんも募集終了です。



そのたんぽぽちゃん・・・

たったひとり残された昨晩より、ケージにじっとしていることができなくなりました。


にゃあにゃあ鳴きながら、必死で出口を頭で押して、開けようとしています。

開かないと悟ると、今度はどこか出られる場所がないか必死に探し回っています。


今まで一緒にいた兄弟がいなくなって、寂しいんだね・・・


あまりにも憐れなその様子に、普段クールな夫までが、

「逆だったら良かったのにね。」

と、哀れむ発言を・・・。


(つまり、先にたんぽぽがお試しに行けば、残される立場ではないので、ここまで寂しい思いをしなくて済んだだろうと。)


かわいそうだけど、人間が見ていない時はフリーにするのは危険だし、ひとりぼっちでケージに居ることにも慣れてもらわないと・・・


って思っていたのですが・・・


夕飯を終えて部屋に戻ったら、ケージにたんぽぽちゃんの姿がない!!!


でも、ちゃんとケージのドアは施錠されてるし・・・


これは・・・



完全密室犯罪。



(犯罪???)



プリンセステンコーもびっくり!



(それはどうかな?)



暑いので、部屋のドアは開けていたし・・・家のどこにいるのかわからない状態・・・


これはまずいことになったと、みんなで必死に捜索。


すると、


たんぽぽちゃんは、ワタシの机の下の奥の奥で、マッタリしていました・・・。


ああ、見つかってよかった(^_^;)



何度ケージに入れても、出てきてしまうたんぽぽちゃん。

どんだけ頭ちっさいねん!!



結局、なし崩し的に家ん中フリーになりました。



窓際のたんぽぽちゃん

窓際で、マッタリお昼寝です。



そして・・・

彼女自身の心境にも変化があったようす・・・



実は、兄弟の中で、最後の最後まで

「シャー!」

と威嚇していた、たんぽぽちゃん。


それはもう、くまたんとひなぎくちゃんが去っていく瞬間まで、

「シャー!」

って言ってたんですよ(-_-;)


お見合い予定が入っているのに、お見合いの時に

「シャー!」

はマズイだろう・・・と思っていたのに・・・なのに・・・



今日から超甘えん坊。


お膝でベタベタです


両手でなでてないと不満らしいです


手のひらを返したような甘えん坊ぶりに、むしろ戸惑うのはオレの方。


キーボードの上にて



甘えん坊猫によくあるショットまで・・・!!!


かまって欲しくて、キーボードの上にドスン!ですよ。


ディスプレイを体で隠すのですよ。




この変身ぶりは、奇跡的と言いましょうか・・・

メガパー甘えん坊だったんやなあ~

なんで隠しとったん???



すっかり「かわいい仔猫たん」に変身してしまったたんぽぽちゃん

明日のお見合いも、バッチリだね!

■くまたん&ひなぎくちゃん、お試しにGO♪

7/7(火)。
本日は、くまたんとひなぎくちゃんがお試しに旅立つ日。

たまこも別れを惜しんでおります。

別れを惜しむたまこ。


猫的には迷惑。


くまたんともお別れ


とらわれのくまたん


たまこは保育所に行っているので、オレさまひとり、美川までお届けのドライブだぜ。


・・・家を出る直前、大荷物で玄関を通過中に茶々朗に脱走される・・・。


最近調子こきまろの茶々朗。

引き戸を自力で開けるテクニックもしくは手力も益々パワーアップし、脱走頻度絶賛上昇中!


脱走兵を捕まえるのに小一時間を要し、出発も小一時間遅れることに・・・。


おのれ、茶々朗上等兵め!!!

リードつけてやるからな!!!!!





そんなこんなで、40分ほどで美川のN様宅に到着。


にゃんたくん大歓迎?


N家猫リーダーのにゃんたくん、悠々とお出迎え・・・

だが、仔猫の姿を確認すると、キョドるにゃんたくん・・・

美しい緑の瞳が泳ぎまくり。

ひとしきりガンスイミングの後は、数メートル離れたところから、くまたんとひなぎくちゃんをじっと~~~~~っとガン見・・・。


にゃんたおじちゃん、こあいでちゅ・・・


にゃんたくんの視線におびえる(?)ひなぎくちゃん。


にゃんたくん、ガン見の後は、ふてくされモードで、部屋の隅っこ頭隠して尻隠さず状態のヒッキーに・・・・・・・・


あそぼ~ぜい


そんなリーダーにゃんたを「気にすんなヨ」と笑い飛ばし、さっそくふたりを遊びに誘う陽気なN様。


くいつくノリのいいくまたん。

ひなぎくちゃんは、若干警戒してコチコチに・・・


ちょっとだけ乗ってきたひなぎくたん


だが、ノリノリのくまたんに釣られ、ひなたんもちょいちょいっとノッてきました。

やはり、おもしろいことの誘惑には勝てません。


トラ姉さん登場


そこへ、突如として、この家の猫姐さんトラさん登場。

少々ビビリ系のトラ姐さん、仔猫たちの姿にすっかりイカ耳状態・・・。

美しい金の瞳が、瞳孔開きまくりです・・・・・


「知らないオバハンと、ちっさい生き物がいるようだね。ま、あたいには関係ないね。」


と、クールに言い放ち、トラ姐さんは華麗に去っていきました・・・。


なんとなく、まったりモード


にゃんた兄さんとトラ姐さん、おふたりとお近づきになれるのにはもうちょっと時間が必要?

でも、オトナな兄さんと姐さんは、てきとーにチビたちをかわしてくれると期待します。


将来的には、4頭で猫団子してほしいね!






余談。


N様と奥様と、まったりと子どもの話とかスイミングの話とかしている中で、奥様の実家の話題に・・・。


奥様「ワタシの実家、静岡なんですけどね・・」

オレさま「・・・静岡のどちらですか?」

奥様「御前崎ってご存知ですか?」


はい!ご存知です!!!



まさかまさかの、同郷静岡人との遭遇!!!!!

御前崎はワタシの実家からは2時間弱ほどの場所で、けっして近所とは言えないけれども、語尾に「ら」「だら」がつく静岡弁をあやつる仲間発見ですよ!!!!

(今、使ってないけど)


ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ~♪

って富っ士~~~、サ・ファ・リ・パ~~クッの歌を歌っちゃいますよ!!

ほんとにライオンやる気ないよね~ってネタも通じましたよ!!!!



とわけで、猫の話より静岡の話で盛り上がってしまったひと時でありました。

次回訪問は、正式譲渡!!

それまでに、静岡ネタを温めておかねばと、堅く誓いつつ帰路についたフサBでありました。

(もちろん、車中でも脳内の静岡ネタ引き出しを必死にまさぐっていたさや~)

■くまたん&ひなぎくちゃん、ダブルで!?!?

7/6(月)、週明けの日本列島はたぶん晴れています。

こんにちは、フサBです。

後出し日記を書き続けるフサBです。



さて、美仔猫~ずも残すはあと3名様。

くまたん、ひなぎくちゃん、たんぽぽちゃんです。

ひなぎくちゃんとたんぽぽちゃんは、お見合い希望の方とのメールやり取りを重ねております。

きのぴたさんがご縁首輪を発注してから、それまで途絶えていた問い合わせが次々入ってきたので、ほんとにご縁首輪の効力って恐ろしいほどですよ!!!


そんなこんなで、たんぽぽちゃんは7/9(木)にお見合いの予定が入りました。

ひなぎくちゃんは、今日にもお見合いか?って感じになっていましたが、先方様より、友人が仔猫を拾ったので、そちらをもらうことにしたと朝一で連絡が・・・

残念ですが、ひなぎくちゃんは居残り決定です

きっとその子達と先方様とのご縁だと思いますので、そのご縁を大事に、お迎えした仔猫と幸せに暮らしていただければ・・・

ひなたんのご縁は、別の方とつながっているってことなんだよ。ね、ひなたん。



そんな始まりの月曜日でしたが、指名なしで実際に会って決める、ということでお申し込みのあった白山市のN様ご夫妻から、連絡がありました。

「金沢に来ているので、もし大丈夫なら今からお伺いします」

と。

とうことで、急遽お見合い開催となりました。


お見合いには、現在指名なしのくまたんひなぎくちゃんが参加。

ほんとは、小学生のお子さんのいらっっしゃるN様には、やたらと人懐っこくて遊び好きのくまたんをお勧めしようと思ってたのですが、二人のうちどちらか気に入った子を選んでいただき、お試しへGO!という展開に・・・


実際にお会いしてみると、N様ご夫妻、と~~~~ってもお話しやすくて、良い方たち

なんかこう、お友達感覚でお話してしまいました

いつもはもっと、まじめにしゃべるんですけどね(^_^;)


そんな雰囲気を察してか、くまたんもひなたんも、めっちゃアピール!

くまたんは、お父さんに抱っこされてゴロゴロ、お母さんに抱っこされてゴロゴロ抱っこ⇒ゴロゴロはデフォルト状態で、これがわたくしめに抱っこされるとゴロゴロ言いながら肩をよじ登り、頭に手を掛けながら、しゅりしゅりしゅり~~~~


その様子を見て、

「おお~すごい~・・・」

と感嘆の声を上げるお父さん。


ひなたんもお母さんに抱っこされておなかを出してゴロゴロ・・・

(お父さんにはイマイチ反応なかった??)


二人ともかわいい・・と、なかなか決めかねている様子・・・


それならば、


今この場で決めないで、おうちに帰ってじっくり考えて、話し合ってもらって、それで決めてください、ということで、お見合い終了~


さあ、どちらとご縁がつながるか・・・


N様ご夫妻が帰路について30分経ったか経たないか、電話が鳴りました。



オレ「はい、フサBでございます。」

N様「Nです。さきほどはどうもありがとうございました。」

オレ「いえいえ」

N様「それで、ふたりともいただくということで・・・」

オレ「え?」

N様「ふたりとも、うちで飼おうと話をしましたので」



・・・そういう展開でしたか!!


まさかこんなに早く返事をいただけるとも思っていなかったし、すでに2頭先住猫がいるご家庭で2頭とも、という話になるとは思っていなかったし(冗談ぽく勧めたけど(^_^;))、何より、朝お断りされたばかりのひなぎくちゃんが、ご縁をつかむなんて、思いもよらない展開じゃないですか!!!


これって・・・

ひなぎくちゃんは、最初からN様とご縁がつながっていたっていうことなのかなあ・・・

とっても不思議です。



明日、7/7(火)七夕の日、くまたんとひなぎくちゃんは、白山市のN様宅に旅立ちます。






こうやって猫の里親探しをしていると、「ご縁」という言葉でしか説明できないような巡り合わせを体験します。

今回の10頭の仔猫たちにも、たくさんのお申し込みをいただき、全ての方にメールをお送りし、私たちの考えを理解してくださった方がまたお返事を返してくださり、何回もメールのやり取り、電話でのやり取りをし、その上でお見合いし、お試しに行く・・・

その流れの中でも、お見合い寸前に別ルートで仔猫を迎えた方がいたり、お見合い後家族で意見が分かれてお話が流れたり、また、とても良い方でお話を進めたかったけれども、1日のほとんどがお留守番で過ごさなければならないなどで苦渋の選択でお話が流れたり、といったことがありました。

すると不思議なことに、ご縁をつかみ損ねた子に対し、入れ替わるように新たなお申し込みをいただきました。

その新たなお申し込みは、この子は最初からこの方とご縁がつながっていたのでは??と思われてならないほどにマッチしているのです。

先にお申し込みがあって流れた方は、そちらも最初から他の子とご縁がつながっていて、その「つながっているご縁」が作用して、こちらとのお話が流れたのだろうとさえ思えるのです。



あんまりうまく言えないのですが・・・

私自身は、超自然的な目に見えないものを信じる性質ではありません。

そんな私が、「ご縁」というものを、確かに存在するものとして感じています。

私たちはみんな、良い縁も、歓迎したくない縁も、すべてひっくるめ、出会うべくして出会った者同士なのかもしれませんね。



良い縁だけならいいのにねえ(^_^;)

■コネコネ

わんばんこー!くまたんです。


高みの見物


今日、突然、ボク達のお部屋に白黒のお姉ちゃんが乱入して来ました。


瑠璃たんとくまたん


そして、ボクをコネコネして・・・

コネコネしてるところを、お母さんに見つかって・・・


むなちい


「風邪うつるでしょー!」

って怒られて、


排除されてしまいました・・・・

ボクは、お姉ちゃんにもっとコネコネしてもらいたかったな・・・


ちゅう


人間の幼女のちゅうは、無理やり感満載で、とまどうんだ。

ひなたんも、困っているよ。

■ひかりちゃんのその後

すっかり暑い日が続いている金沢より、こんにちは、フサBです。


6月いっぱいテツママさん宅にて人馴れ修行していたひかりちゃんの、その後をご報告いたします。



テツママさん宅にて生活し始めて、早々に抱っこOKとなったひかりちゃん。

一時は、このまま家猫になれるのではないかという雰囲気になっていました。


しかし、6月末のお預かりリミットを目前に、突然、凶暴になってしまったひかりちゃん・・・


信頼していたはずのテツママさんにも、理由もなく牙を剥き、爪を立て、ひっかき、噛み付き、流血させる日が続き・・・

それでも、優しく声をかけるテツママさんに怒りの目を向け・・・

威嚇のうなり声はおそろしくなるばかり・・・


テツママさんのおうちのにゃんこがストレスのあまり、粗相を繰り返し、目もうつろになるほどの恐ろしさだったひかりちゃん。


テツママさんやふくちゃんと相談し、やはりこの子は一般のご家庭ではとても手に負える子ではない、残念ではあるけれど、この子にとって人間と暮らすおうちでの生活は、ストレスでしかない・・・リリースし、外で生活し、ごはんの心配だけはないようにしてあげることが、今ひかりちゃんのためにしてあげられることなのだという結論に達しました。


それは、「ベスト」ではない選択かもしれません。

それでも、私がしてあげられる中では「ベター」な選択だと思っています。


家の中で暮らすことが「幸せ」ではない子もいるのだ・・・

ひかりちゃんの「幸せ」は、少なくともおうちの中に、人間との暮らしの中にはないのだ・・・



保護してから2ヶ月間、できることはし尽くしたと思います。

しかし、思い返せば、ひかりちゃんにとっては辛い2ヶ月間だったのかもしれません。


捕獲され、富山までの長距離移動、不妊手術、痛い怖い思いをして、それでも兄弟の影丸くんが居た時はまだ良かったのでしょう。

影丸くんと引き離され、お預かり様宅への移動、ひとりぼっちの知らない環境に耐えられずに戻ってくれば、影丸くんはすでに引越しており、知らない兄ちゃん姉ちゃん猫の中、孤独感を募らせていったのかもしれません。


テツママさんのおうちへ人馴れ修行に行った1ヶ月間、テツママさんに無償の愛情を注がれ、凍りついた心が少し溶けたように見えたけれど、それでもやっぱり、ひかりちゃんの心が完全に癒されることはありませんでした。



ゴロゴロなつこくなくてもいいのです。

人間の存在を気にせず、家庭内野良猫状態で過ごすことができるのなら・・・

なんとなく、一緒に暮らして、このうちの中にいるんだな・・って感じになれれば・・・


そう思っていました。



しかし、ひかりちゃんは人間に牙を向けます。

激しく威嚇し、手を出し、爪を立てます。


人間を、攻撃の対象としてしまうのでは、一緒に暮らすことは難しいでしょう。

何より、ひかりちゃん自身にとって、人間の家で暮らすことが苦痛でしかないのなら・・・



今日、ひかりちゃんを保護場所である、我が家の庭にリリースしました。

もし、おうちの中に居たいのなら、それでもいいよ、と声をかけて、出入り口を開けて、見守りました。

家の中に残るのならそれも良し、外に行きたいのなら、ごはんはあげるからちゃんと戻っておいでと・・・



ひかりちゃんはしばらく考え、後ずさりしながら庭へ降り、走り去っていきました。



夜、ひかりちゃんらしき猫がごはんを食べに来ていたようですが、はっきりと確認したわけではありません。

もしかしたら、以前から通っているもう一頭の兄弟と思われる「首輪くん」かもしれません。



ひかりちゃんは、家猫になることが出来ませんでした。

たくさんの方がひかりちゃんを見守り、応援してくれました。

私が困っている時、テツママさんが人馴れ修行を買って出てくれました。



みんなの思いが、ひかりちゃんに届いていたなら・・・と思うと、ほんとうに残念でなりません。

保護当初、私がもっとうまく接することが出来ていたらとも思いますが、過去を嘆いても今更どうしようもありません。



外の世界が、ひかりちゃんにとって今までより「幸せ」であることを願うのは、都合がいいのかもしれません。

それでも、私がひかりちゃんにしてあげられるのは、お庭にごはんを用意して待っていることだけです。

おなかがすいたら、いつでも戻っておいで・・・




ひかりちゃんを応援してくださった皆様、心を配ってくださった皆様、お世話してくださったテツママさん、本当にありがとうございました。

■大不人気サイエンスダイエットキトン缶

こんにちは、フサBです。

ちと忙しくて、仔猫報告できておりませんで、あい申し訳ございませぬ。


先日ネットで大人買いしたサイエンスダイエットキトン缶ですが・・・・



大不人気。



まったく食べません。


なぜ?


我が家の猫たちは、かつて仔猫時代、大喜びで食べていたものよ?





ためしに、一つのお皿に、

サイエンスキトン



と、


モンプチ子猫用



を、ハーフアンドハーフ的な感じで盛り付けてみると、笑えるほどに、モンプチだけをきれいに食べているんですが・・・??






一生懸命作った料理を子ども達が全然食べてくれないのと同じ感覚で、悔しいんですけど?????

■なずなちゃん、嫁と呼ばれる

7/4(土)、一週間のびのびになっていたなずなちゃんのお試しの日です。

念のため、最後のウンコチェックを獣医さんでしてもらい、何もない綺麗な便であるお墨付きをいただき、出発です。


明るく元気で活発ななずなちゃん。

白山市のK様宅へ嫁入り(お試し)です。

おうちでは、お父さんとお母さんとお姉ちゃんが、おでむかえしてくれました。


さすがなずなちゃん、キャリーの扉が開くと、まったく物怖じせずにさっそく探検開始。

階段をらくらく制覇し、二階にまで上ったところをお姉ちゃんに身柄確保されました(^_^;)


遊んでくれる人みんないいひと。


お姉ちゃんに猫じゃらしで遊んでもらって大ハッスル!

まるで以前からいたかのようにリラックスしてはしゃぎまくっています。



そこへ・・・


婿登場、おびえる嫁。


先住猫のななちゃん登場!

それはもう立派なアビシニアン様です。


筋骨隆々とした引き締まった肉体は、さすがアビシニアン。

かっこいい~・・・



しかし、なずなちゃんにとっては、このムキムキマンなお兄ちゃん猫はちょっと怖かったようで

いつも元気にピンコ立ちのしっぽが、完全に丸まってしまいました・・・


ねこじゃらしでも和まず。


お互い、興味はあって臭いをかいだりするけど、今一歩近づけずの状態。

おねえちゃんが、なごみの猫じゃらしで助け舟を出すも、まったく和まないふたり。

なずなちゃん、さっきまでの元気でらりほ~な気分はどこへやら


まあ、それは時が解決してくれることでしょう・・・

お互い、フーもシーもシャーもなく、あからさまに攻撃的な雰囲気でもなく、お互いにビビってるような雰囲気でしたからね。


ななちゃんもまだ生後10ヶ月の若いにゃんこですから、夜の大運動会が開催される日も遠からず来るに違いありません。


なずなちゃんを「嫁」と呼ぶ、ちょっとひょうきんなお父さん、「孫」の顔を見せられず残念ですが、私が「実家の母」となれることを願っておりますよ~


ななちゃんを抱っこして蹴られた傷は男の勲章、これからは懐こいなずなちゃんをたんと抱っこしてあげてください。


なずなちゃんを、どうぞよろしくお願いいたします。




オマケ。


固まる婿。その視線の先に


怪しい人影。


小姑でした。

口の周りは、もらったチョコレート。

■プラプラおにうのひなぎくちゃん

わたくち・ひなぎくたんのマイブームはまだ続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでちょうか。


今日も定位置に。


ゆりたんとひまわりたんがお引越しちて、10にんきょうだいも、4にんになっちゃいまちた・・・

さみちいでちゅね・・・


寝る時もぷらぷら


みんにゃで寝る時でさえ、脚はプラプラでちゅ。

プラプラが自由な感じで気持ちいい~のでちゅ。落ち着くのでちゅ。



ところで、皆様気づかれまちたか?


おにゅうです。


そう、首輪がおにゅうになりまちたのよ。


実は、きのぴたのおねえさん美姫姉ちゃん&雪兄ちゃんにとくだちゃった「ご縁首輪」なのでちゅ。


発注するだけでご縁を呼び寄せる、不思議なパワーの「ご縁首輪」の効力で、到着を待たずして氷見市へと旅立った姉ちゃんと兄ちゃんの置き土産となったこの首輪。


本日、わたくち・ひなぎくが、正式に継承いたしました。


きのぴたさんは、わたくちとたんぽぽたんとくまたんのために、すでに「ご縁首輪」を手配してくださった模様でちゅ。


きのぴたのおねえさん、ありがとうでちゅっ!!!


わたくちも、この「ご縁首輪」のパワーで、ステキなご縁をゲットするでちゅよ!!


ひなぎく、ガンバでちゅ!!!!

■にゃんぷくりん新商品、ちらっ

4月からこっち、猫の保護が相次いで、にゃんぷくりんがおろそかになっている店長フサBです。


そう言いながらも、7月は新商品を用意しておりますよ。

その一部をチラ見せ~です。

猫のあみぐるみストラップ


どうです~

かわいいでしょ~

にゃんこのあみぐるみストラップです。

もちろん、手作り!


なんと、店長初のスカウトです(^_^;)

地元のフリマで、親子で出店していた方に声をかけてしまいました(^_^;)(^_^;)


猫は扱っていらっしゃらなかったのですが、事情を話すと快くOK

レパートリーになかったにゃんこあみぐるみの試作品を作っていただき、メールで「もうちょい耳大きく」だの「ヒゲは3本で」だの「口の端をくるっと巻き上げて」だの、フォトショで「こんな感じ」と画像加工までして、リクエスト出しまくりでついに完成・・・!!!


写真の2匹は、7/1に☆空☆さんちに行っちゃいましたが・・・(^_^;)

他にもまだかわいい子が控えております。


どうぞ、お楽しみに♪

なお、発売日は「ナイショ」という名の「未定」です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。