玉たまファミリークラブ&びーにゃんくらぶ

我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■年末なので?やっとこさ自分のことをしてみる・・・

振り返れば、今年はすごい数の子猫と暮らしたもんだなあと、しみじみと振り返るフサBです。

玉太郎がお預かりしている大切な子猫(サトシ)を逃がす、という大失態を演じて以来、お預かりはお控えなすって状態の我が家。

ほんとは今もお預かりしたいんだけどね・・・

ただ、お預かりをしていないことで、玉太郎を怒る機会はぐんと減り、私の精神状態が穏やかになっているのも悲しいかな事実だったり

ほんとに、「自分が面倒見る」と言って、全然できないんだよねえ・・・もう来年は6年生だと言うのに・・・

男子というものは、そげなものなのかもしれぬのう・・・

すっかり穏やかになってしまった私を見て、ダンナもお預かりを渋るし。うーん、元の木阿弥だよ・・・






と、ここまで実は前置きで、

毎年毎年の事ながら、春先~冬まで自分のことなどほったらかしで、年末が迫ってくると急に

「ヤバい!美容院一年行ってねえ」

とか

「ヤバい!ファンケル切れてるけど適当にごまかしてるうちに肌ぼろぼろ」

とか

自分の女としてのヤバさに気づくのであります。


そこで、髪の毛は近日中に(年末までに)なんとかしに行くとして、肌ボロボロは早急になんとかせねばならない。

しかし、今のオイラに、やれ化粧液だ~やれ美容液だ~やれクリームだ~やれ目の周り専用はこれだ~と、あれだこれだとめんどくせえ手順を踏んでスキンケアする気力なし・・・

なんか単純なのないかと探していたら「ドクターシーラボ」で無料サンプル配ってたので申し込んで使ってみたら、激敏感肌のオイラでもピリピリもしないしカユカユもしないしなんか調子いい。(ついて来た金のポーチはぶっちゃけ無駄)

調子いいので、調子こいてデカいの買ってみました。



ドーン!!!!!


・・・たっけえんですけど、半年持つらしいので、十分安いです・・・

かれこれ20年おつきあいしてるファンケルとお別れするかもしれません・・・

だって、オイラ知ってしまった・・・

良く聞く「BBクリーム」というものは、それひとつで下地とファンデと日焼け止めとなんやらかんやらなんもせんでいいのだということを・・・!!!(いまさら)

激敏感肌で香料で気持ち悪くなるオイラでも使えるBBクリームを探してみようと思う・・・
シーラボの無料サンプルのBBクリームは変な色だった。これが日本人の標準色とは信じられん。




以上、ドクターシーラボのアフィリエイトを書きつつも、実は「1年に1度年末~年始にしか美容院に行かない」という衝撃の事実をカミングアウトするのがメインな日記でした。

まあ、一回行くと1万円近くかかることを思うと、それで猫のごはんでも買ってた方がいいのでオーライです。

・・・だよね?

スポンサーサイト
駄文でGO★ | Comments(-) | Trackbacks(-)

■シンディくんの正式譲渡♪幸せいっぱい胸いっぱい

できるだけ文章だけでも日記を書こうかなと思えるようになったフサBです。いい感じ。

本日は、シンディくんの正式譲渡でした。

っていうか、シンディくんって誰よ?って思う人多数かも・・・

日記を沈黙している間に、募集してたにゃんこちゃんです。

Photobucket

こちらがシンディくん。


保護された時はもー、ぐっちゃぐちゃのめっちゃめちゃで悲惨な状態だったとのことで、トータル12日間の入院とかまー大変な思いをして元気になり、幸せをつかみ取ったラッキーボーイです。


お試し開始は2週間前だったんですが、その時のファミリーのメロメロぶりったらもー、「お母さんが出産したてほやほやの赤ちゃんを、パパや歳の離れたお兄ちゃんおねえちゃんがかわるがわる愛しげに抱っこ」みたいな絵でしてね。その光景を見たら、シンディ君は間違いなく幸せにしてもらえるなあって感じましたよ。


2週間ぶりに会ったら、すっかりやんちゃくさい顔になってて、

「お~、顔変わりましたね~、なんかやんちゃくさいっていうか」

って率直に申し上げたところ、お母さんが

「そりゃあもう、毎日やんちゃくさい遊びをしまくってますから~」

と苦笑・・・

高校生のお兄ちゃんと大の仲良しで、人間長男と猫次男は、男兄弟ならではの激しい遊びをしているらしい・・・


「もう、我が家の次男です

とおっしゃるお母さん。


シンディくんは猫ですが、彼自身は間違いなくもう「お母さんから生まれてきた」と信じ切ってますよ~

どうか、末永く家族みんなお幸せに~!!!


写真はいつかアップするぜ!




★動物の扱いをまともにするよう、法改正のためのパブコメ送信してくださ~い!!

以下参考URLです。

公益財団法人どうぶつ基金
2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可

アライブ(ALIVE)
動物愛護法改正について意見を出しましょう!

ジュルのしっぽ
動物愛護法パブリックコメント募集中

ちばわん
犬や猫たちのかわりに国へ声を!パブリックコメントに参加をお願いします!!
↑ちばわんさんはパブリックコメント用意見提出用紙。郵送・FAX送付の場合にめちゃくちゃ便利!





話はめっちゃ変わって。最近調子が安定してる要因を考えてみた・・・・

【1】前回の病院でお薬がちょっと変わったのがいい感じである可能性。

【2】毎日たまこと共に青汁を飲んでいる。
★☆「青汁=マズイ」はもう古い!☆★<5%OFF!>えがおの青汁 1箱(3.5g×31袋) 【株式会社...

さあ~どっちなんでしょう???



「えがおの青汁」牛乳割り+オリゴ糖で、ほとんど抹茶ミルクで大変うまいのだ・・・

楽天だと取扱い店舗が少ない上なんか高かったりするのはなぜだ。
私はたまたま、ポイントサイトのドル箱で全額ポイントバックだったので「気の迷いで」買ってみたら、たまこがドはまりだった・・・。
よろしければ、みなさまもどうぞ。たまこがおススメしております。

■庭野良猫さんの越冬ハウス設置完了(・。・) &動物の法律パブコメの件ちょっと。

どうもです。フサBです。
気づけば一か月近くもブログ放置してたんですね・・・

何ゆえブログを書きたくなかったのかは自分でもよくわからないのですが。
とりあえず、最近は体調も精神的にも結構調子いいです。時々めまいがするくらい。

そして気づけばもうじき師走です。
さみーです。

大分前から準備を進めていた庭野良猫さんの越冬ハウス、本日ようやく準備完了しました。

古着のセーターを寄せ集めて大きな座布団をふたつ作り、ドーム型猫トイレにぎゅぎゅ~っと敷いて、さらに上から段ボール箱をかぶせてできあがり。

作業を遠巻きに眺めていた庭野良猫さんたちも、設置したら早速入ってくれましたわ。

これで少しは寒さをしのげるでしょう。

この冬は、雪が積もらないといいなあ~

仮にも北陸なんだから無理だろなあ~


家猫たちは平和にこたつん中で丸くなってます。

預かり猫がいなくなり、リーダー茶々朗は甘えん坊になりました・・・

自分の役割を自覚してるみたいでいじらしいですわ。



ほな、皆様、動物愛護法パブコメふたつの送付、よろしくです。
まとめを書いてたら楽天ブログの罠にはまり全部消えてしまって、もう一度頑張れる気力がなかなかチャージできまへん・・・

とりあえず、参考URL載せときますわ。

公益財団法人どうぶつ基金
2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可

アライブ(ALIVE)
動物愛護法改正について意見を出しましょう!

ジュルのしっぽ
動物愛護法パブリックコメント募集中

ちばわん
犬や猫たちのかわりに国へ声を!パブリックコメントに参加をお願いします!!

↑パブリックコメント用意見提出用紙
野良猫・庭猫・実家猫・とにかく猫 | Comments(-) | Trackbacks(-)

環境省が動物愛護管理のあり方について私達の意見(パブリックコメント)を2件求めています。

自分の言葉で書こうと思っていたんですけど、なかなかブログを書くことができないので、公益財団法人どうぶつ基金からのメールをそのまま転載します。

今回のパブコメも重要です。
締め切りは12月7日です


こんにちは、公益財団法人どうぶつ基金(内閣府承認)理事長の佐上邦久です。
本日は、中川 勝幸さまに緊急のお願いがあります。
今、環境省が動物愛護管理のあり方について私達の意見(パブリックコメント)を2件求めています。

私たち国民が法案改正について直接意見を届ける事が出来る、5年に1度しかないチャンスなのです。
そこで是非環境省あて意見を送付していただきたいのです。
やり方はカンタンで、下記の空白を埋めて自分が同意できる意見にチェックを入れて送信ボタンを押すだけです。どうか声なきどうぶつ達のために、貴重なお時間を少しだけください。

※このフォームによる意見提出が正式にパブリックコメントとして受け付けられることは環境省の承諾済です。
※下記のフォームでチェックを入れた意見があなたの意見(パブリックコメント)として環境省に送られます。(メールの差出人はこのフォームに中川 勝幸さまが記入したアドレスになります。)異なる意見の場合は上記環境省HPを参照して直接お送りください。

https://business.form-mailer.jp/fms/8c161fcd9934
https://business.form-mailer.jp/fms/ca38d39c10097
https://business.form-mailer.jp/fms/a06dd78710112

どちらも同じフォームです。混み合っている場合は別のフォームからお試しください。
(注意:携帯からは
contact@doubutukikin.or.jp
 からのメールを受信許可してから入力してください。入力内容が自動返信メールで届きます。まれに対応していない機種があります。その場合はパソコンから入力ください。)


締め切りは12月7日です。
どうかよろしくお願いいたします。
情報拡散をしていただければ幸いです。

公益財団法人どうぶつ基金 理事長 佐上邦久





私は少し意見が違うっていうかもっと突っ込んで書きたいとこがあるのですが、時間のない方は、何もしないよりも意見表明だけでもするため、上記フォームを利用されるのが良いかと思います。
野良猫・庭猫・実家猫・とにかく猫 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。