FC2ブログ

■写真を削除しちゃってもデータ復活できるから!

こんにちは、フサBです。

今日は金沢も暑いです。
部屋の中もむんむんしてます。
32度ほどあるようです。
ちょっとそこまでと、犬を連れて外に出たら、犬が急に道ばたで「バタン」と倒れたのでビックリしました。笑えない。
犬、黒いから・・・熱集めちゃったかな・・・・。



さて。

昨晩からのパソコンのデータを救出したりぶっ壊したりの流れで思い出したのが、

大事な写真を消しちゃった(みたい。を含む。)事件。

いやまあ、これは自分自身であったり、妹であったりするんだけどですね。

これもたいていの場合は復活できます。



ここで重要なことがひとつ。

消しちゃったことに気付いた時点で、あらゆる作業はやめておけ、というのが復活の可能性を高める最大のポイント。

なぜかというとですね、

データって言うのは消した時点ではまだ厳密には消えてないんですね。

見えなくなってるだけで、パソコンの中にはちゃんとあるんですね。



そうだなあ。

ハードディスクを土地に例えると、(いやあんまり普通は土地には例えないんだが。)今まではジャガイモ専用に使ってて、今もまだジャガイモ植わってんだけど、もうジャガイモやめてもいいや~っていう状態が、ゴミ箱から削除すると言うことになります。

実際にはまだハードディスクのそこに写真あるんだけど、もういらないよ、他の写真(等のデータ)にその場所使っていいよ、みたいな感じかなあ。

なので、削除した後になにがしかの操作をして、その写真のある(あった)場所に他のデータを置いてしまう(上書きしてしまう)と、その写真はマジでなくなります。

正真正銘、復活不可能

がっかり。



なので、削除したことに気付いたら、その後はパソコンをなるべく触らずにおくこと。

そして、パソコンいじりの好きな人に頼んで、データレスキューソフトを使用して復活を試みる。

無料で使えるフリーソフトもベクターとかで探せば見つかります。

私は「復元」(そのまんまやがな)というソフトが使いやすかったなあ。フロッピーとかフラッシュメモリなどの外部記憶装置からも起動できるのがナイス。

ソフトをインストールすることで復元したいデータが消えちゃうという可能性も否定できず、そんなことになったら本末転倒ですからね。



でも、パソコン使うなと言っているのにそれはちょっと矛盾。(フリーソフトをダウンロードするのに、パソコン立ち上げてネットにつながにゃならん。)

複数台のパソコンを所有しているお宅ならいいんですけどね。



箱で売ってるやつでは「ファイナルデータ」が有名で、実際に仕事で使った友人が「あれは使いやすかった」と言っていました。

↑こんなやつ。

自分も大昔、バージョン4ごろに試用版を試してみたけど、難しくはなかったと思います。

「おおー!消したデータが見えたぜ!!」

って思ったのは覚えてる。

試用版では復活まではできなかったので、見るだけ。まさに、見るだけなら、ただ。











えーとですね、なんかすっごく自分で書いててつまんないんですが、言いたかったことは、


【1】写真が消えちゃったら、パソコンいじるな。

【2】パソコンいじりの好きな人をよんで、データレスキューしてもらおう。

【3】削除した直後なら、復活率はかなり高い。



パソコンからデータが消えたことを前提に書きましたが、デジカメのメモリなどの記憶装置にも同じことが言えます。


写真が消えても、あきらめちゃ、ダメ!!絶対。
関連記事
About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。