■るうくとまいん、おうちを思い出す。(子猫里親募集中☆石川富山福井)

帰還したるうくとまいんの様子を報告するフサBです。おばんでやす。


猫って、引っ越して4日も経てば、元仮母の顔などすっかり忘れ去ってしまうらしいのですが・・・(経験談)


昨日ひろさんちから戻ってきたるうくとまいん、もう、普通に元居たケージで寝てるし、猫アスレチックで遊んでるし、どうやら「おうち」を思い出したらしい・・・


Photobucket


Photobucket


Photobucket


猫の記憶力って、「環境の記憶」の方に費やされるのかなあ・・・不思議やのう。


かつて里子に行った子たちも、我が家に戻ればうちのことを思い出すのだろうか?

そして、思い出すとして、どれくらいの有効期限があるのだろう???



ま、里子に行った子が戻ってくるってことは、今までなかったし、これからもないと信じよう。
だから、その疑問の真実はわからぬままなのさ。



Photobucket


Photobucket


Photobucket


るうくちゃんは、「美猫」と言うにはちょっと何かが違う気がしますが、愛嬌のある顔の子です。

何と言っても、性格が良いのは最大の魅力



るうくちゃんとまいんちゃんととっても仲良し

れいあちゃんがいる時は、れいあちゃんとるうくちゃんが白同士で仲良しでした。

姉妹で一緒に新しいおうちに行ければ最高なんだけど、そればっかりはなかなか・・・ご縁だからね。



るうくも、幸せに暮らせるおうちが早く見つかりますように!!





★★里親希望の方へ★★

★この子たちを新しい家族として迎えてくださる方を募集しています。


★里親さまには条件をもうけています。
猫の幸せを考え、すべての方にお願いしていることです。
(完全室内飼い、病気予防・治療のできる方、避妊去勢手術の実施等、8項目)
詳細は下記リンクからご覧下さい。必ずご一読お願いいたします。

●「里親希望の方へ」http://plaza.rakuten.co.jp/fukunyan/2001
●携帯電話の方は、こちら⇒http://k.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/fukunyan/
★条件をよく読み、ご理解・同意いただける方からのお申込、お待ちしております。

保護主や支援者が直接ご自宅に猫をお届けし、その後のフォローができるよう、譲渡可能地域は「石川県/富山県/福井県とさせていただきます。目安として、石川県庁から片道1時間半圏内が譲渡対象です。


譲渡前にアンケートにお答えいただいております。設問にはプライバシーに関わるものもございます。あらかじめご了承ください。

☆里親希望のお問合せへの返信は、タイミングにもよりますが、3日ほどかかる場合がございます。誠に申し訳ございませんが、のんびり返信でもかまわない方のみご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

チャリティーショップ「にゃんぷくりん」
売上は猫の保護活動・不妊手術に使われます。

☆ふくちゃんちへの支援協力のお願い☆

猫たちのエサ(パウチが特に不足)やトイレ砂などの物資支援不妊手術や病気の猫の医療費カンパにご協力お願い致します。

2011年7月、餌やり繁殖現場のオトナ猫20頭以上不妊手術、子猫10頭以上保護(ケアして里親募集)となっています。
大変な資金難となっています…。
子猫用物資支援や資金のカンパ協力をお願い致します。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の9名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。