FC2ブログ

■ボク、こんな気持ち初めてです…。・・・クロちゃんのモノローグ

こんにちは、ボク、犬のクロちゃんです。

えりまきクロちゃん

写真は月曜日夜、恐怖の病院から生還したときのものです。

お父さんはめっちゃ笑顔なのに、たまこさんはしぶい顔です。

ボクのえりまき姿にしり込みしたのでしょうか。

ボクだって、ほんとはこんなセンスのないおしゃれは不本意なのに・・・。


ボクが家に帰ってくると、あの恵比須顔女はまだおうちにいました。

そして、あの満面の恵比須顔でボクを迎えてくれたのです。


「クロちゃん、おかえり。早速だけど、遊ぼう!」


そういいながら、恵比須顔女・・・いや、ななこさんはボクに擦り寄ってきました。

正直、玉は痛いし(いや、もうないんだけど)、ボクとしてはとてもそんな気分ではありませんでした。


ボクは無言でスルーし、いつもの座布団に横になりました・・・

ななこさんはボクのとなりに座り、ボクの股間をぺろぺろなめてきました。

きっと、彼女なりの思いやり・・優しさだったんだと思います。

玉を失ったボクには、彼女の優しさが胸に染みました。


「こら!ななこ!!クロちゃんのお股をなめるんじゃない!!」


お父さんに怒られながらも、ボクのそばにいてくれたななこ・・・。



ボクの中で、何かが変化していくのを感じた夜でした。

三人で。
茶々朗も遊ぼうって言ったんだけど・・・。




火曜日。

まだボクは取られたはずの玉がしくしくと痛み、気分は重いままでした。

クロちゃんぐったり

ご飯もあんまりおいしくないし、残してしまいました。


でも、散歩だけは別です。

散歩はボクの生きがい。マイライフ散歩!!

夏休みに入ったおにいちゃんと、フサBが、ボクとななこさんを散歩スペシャルに連れて行ってくれました。


「散歩って、楽しいねえーー!!私、お散歩大好き!!」


ななこさんがそう言いながら歩きます。


「うん、ボクも散歩が大好きさ!!」


趣味が同じだとわかり、意気投合するボクたち。



もう、2人の間に壁はありません。


「うふふっ、つかまえてごらんなさいー」

小走りにかけていくななこ。
フサBが引きずられないように気を遣っているのが、また素敵だよ。


「待てよ、こいつうー」

「あはは・・あはははは・・・」



ボクは、ボクの綱を持つお兄ちゃんを若干引きずりながら、ななことじゃれあった。

ななこといれば、こんな楽しい時間がずっとずっと続くんだ。

ボクはそう思ったんだ。

らぶらぶな2人。



<つづく>






あんまり綱をひっぱらないお散歩上手なラブラドールミックスの女の子、里親さん大募集中です!小さい子がいる時だけは綱を握り締めてください。好き度が高すぎて駆け寄っていってしまいます。
関連記事
About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。