■甘えん坊のほっしゃん。を去勢してきた。(猫の話。念のため。)

おばんどす。

最近何にもやってないようでいてやっているようないないような、でもやってるフサBです。


正月明けからウチのあたりに出没した巨虎猫。

1カ月ほど様子を見ていたが、どうも帰る家がないようす・・・

しばしば我が家の庭に侵入してきては、ひかりやまさこさんにうなられつつもご飯をあさっている姿が目撃されておりました。

ひかりもまさこさんも、強い者には弱く、弱い者には強く、という、正義の味方としてあるまじき「たけちゃんまん」のような性格。

いやまあ、野良の世界では当たり前か。

でも、毎日ごはんあたってんだから、困っている猫さんがいたら少しくらい大目に見てやればいいのにと思う今日この頃。



で、お困りのようすの巨虎猫さんですが、首輪もしておらず、公式には「野良猫」ってことになるんですねえ~。

でっぷり太ってて、どっかでごはんがもらえてたのは明らかなんですけどねえ~

正月明けに突然現れるってのも怪しいですねえ~


ウチは海っぺりの地区なので、漁港も複数あり、猫を捨てるには格好の場所なんですよねえ~

かつて、ひかりたち兄弟も、まとめて捨てられたっぽいですしねえ~


乳飲み子を捨てるという行為は言語道断であることは間違いないですが、ある程度でかくなってから捨てるっていうのも・・・かわいい時期だけ楽しんで、後はバイバイですか?

かなり人間腐ってますね。(真顔)




まあとにかく、うちの庭に来る以上は、TNR(キャッチアンド去勢リリースの略)せねばなるまい。


というわけで、やってきました。

名前も付けました。

Photobucket

「ほっしゃん。」です。



病院では「え~~~??」と言われてしまった・・・

「もっとかわいいですよ~~~」

って、どういう意味だ。


どこからどう見ても、鼻からうどん食べそうな顔してるでしょう。



「ものすごく懐っこかったですよお~

「かわいい~~

と、看護婦さんたち大絶賛。


そんなに褒められても、こんな巨猫の里親探しは私には荷が重いです・・・

なので、2泊させた後、普通にリリースしました。庭に。

めっちゃ、ひかりにうなられてました・・・


そんな、地底の魔王のような声でうならなくてもいいじゃん・・・


とにかく、頑張れほっしゃん。
関連記事

Comments 1

のんのん7  
お疲れさまでした。

ほっしゃん 元気そうで何より。
たくましく生き抜いて欲しいですね。

2012/02/15 (Wed) 17:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の9名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。