FC2ブログ

■MIXも売るペットショップが新聞に!!

おはようございます、フサBです。

朝起きたら、先に起きて洗濯とか朝食の用意をしていてくれた夫が、私に

「載ってるよ」

って言って見せてくれました。


今朝の北國新聞朝刊。
http://www.hokkoku.co.jp/_keizai/K20070916301.htm

------------------------------------------------------
 金沢市竪町通りに十四日、全国チェーンのペットショップ、ペットスーパーワン金沢店がオープンした。全国で二十一店目となる同店では、チワワやプードルなど人気種の純血同士を交配した「ミックス犬」など小型室内犬を中心に約百匹を扱う。価格も安めに設定し、ひと月あたり五十匹の販売を目指す。各都市で一番の繁華街に店を出す戦略をとる同社では「ペット需要はまだまだ伸びる。今後は富山や福井への展開も探りたい」と意欲満々だ。
------------------------------------------------------


うはー。

新聞もビジネスとして大注目!!

今頃、竪町にはお客さんがい~~~っぱい行ってるんでしょうねえ。



ミックス犬もブランド化される日が近いようです。

んじゃ、処分場からかわいい顔した雑種を引き取ってきて、格安で販売するっていうのは、どうかな?

元手タダで、すばらしいビジネスになりそうじゃあ~りませんか。





ああ、でも、そういうところに集められた動物って、最初の健康チェックとか衛生面での費用がけっこうかかるから、あんまりいい商売にはならないか~。(細い目で)

くだらない妄想を言ってしまいました。





まあ、そういう発想はそれはそれでありとして、行政もそんな発想を取り入れてみたら?とか思ってみたり。

民間のレスキューがやっていることを、行政ができないというのもおかしな話だと思ってみたり。

最終的に処分対象になった動物を、専属獣医の元、メディカルチェックしてシャンプーしてトリミングして、きれいにぴっかぴかにして、竪町の空き店舗どっかひとつ買い取って、お役所の出張所にして、そこで有料頒布会とか開いてみたら?とか思ってみたり。

お役所のお墨付き、ってことで、大人気になりそうよ?



とか思ってみたり。
関連記事
About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。