■事故られたぜ!!!!(苦虫をかみつぶしたような顔で)

えー・・・・っと・・・・

事故りました・・・

いや、正確には「事故られました」



片側二車線の右レーンを走ってたらさあ・・・

左前の車が私の車に寄ってきてさあ・・・

なにふら~っとしてんだよ、危ないなあ

なんて思ったら、ふら~っとしてるんじゃなくて

マジで寄って来てる!!!

精一杯右によって回避を試みるが、本気で「私をいないものとして右レーンに侵入中」の車さんは思いっきり接触してきたよ。

その一瞬の間に、ハンドルは可能な限り右に切ったけど、ブレーキも踏んだけど、クラクションも鳴らしたけど、間に合わなかったよ。

そりゃあ反対車線もしっかり車走ってるし、いくらオイラが神的ドライビングテクニックを持っていても、回避不可能だったさ・・・

神的ドライビングテクニックを持っているオイラだが、運転は大嫌いだ。理由は、事故ったりけーさつに捕まったりするリスクを負ってまで運転したくないからだ!いくら安全運転してても、やつらは向こうから勝手にやってくるとオイラは知っている。)


で、オイラに車をぶつけてきた方は、めっちゃ謝って全面的に自分の非を認めていたのはいいのだが、なにせ走行中のことなので、いくら当人が全面的に非を認めたところで、過失割合は10:0にはならないのだよ。

一般的には、加害者7:被害者3で、今回は信号前での車線変更だったからというこじつけ理由で9:1。

それでも、相手の修理費が10万円だったら、私は1万円だしてやらにゃならんのだ。
(すでに10万前後と言ってきている。早いな。ウチなんか来週の車検のついでに見積もり取るんだがな。)


・・・非常に不愉快じゃないか。


私の神的ドライビングテクニックによって、事故を最小に抑えたのだから、逆に謝礼をいただいてもいいくらいの状況なんだけどな。

ちなみに、私の方の被害は左前バンパーがちょい破損して1センチほど浮いているのと、そこから左ドア前までのボディにかすり傷。

これでも本気で直したら10万円以上するんだろうけど・・・もうさ、車ちゃんと走るし、別に修理もしなくていいよ、このバンパーをきちっとはめてくれるだけでいいんですけど?



と、本気で思っているので、一応見積もりは出すけど、その見積金額と、バンパーはめるだけの場合の金額とを提示して、「もうウチの車はテキトーでいいですから、そっちの修理は自分で全部やって。ウチの保険汚すのも嫌なんで」と言おうと考えていたりする。



ああー、もう、ただでさえ、玉太郎が相変わらず体調不良で「朝起きると超おなか痛い病」で、めっちゃオレ今大変なのに・・・

この事故も、自分の通院帰りだし・・・

その後、学校お休みだった玉太郎に食事を与えて、次は「教育プラザ富樫」に相談しに行ったり・・・

(子どもの状況の経過報告とかするんだよ、学校行けない日が続くとこういう面倒なことになっちゃうのです)




もおーーーーー


疲れるんじゃーーーーーーーーーー・・・・(めっちゃ本気で力なく)


関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の9名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。