■ちょっとお疲れになってます・・・

おばんでやす。フサBです。真昼間ですけどね。

このところいろいろあって、すっかりお疲れサマンサです。

めんどくさいので箇条書きにしてみよう。

・水曜日に2週間に一度のめんどくさい通院の帰りに、左車線を走ってた車が我が車の存在を無視して車線変更をして突っ込んできた。

・一歩間違えれば死んでた。

・責任割合が9:1でも、びた一文相手にあげたくない。

・正直自分の車も、もうどうでもいい。動きさえすれば傷がついてようがどうでもいい。

・しかもその日、玉太郎は相変わらずの体調不良で学校をお休みしていた。

・そう、玉太郎の体調不良はずっと続いている。

・認めたくはないが、彼の心がすっかり弱っている。

・ということで、子どもの心の問題の相談とか受けさせられている。(私が。)しかもその場所も遠い。

・っていうか、私もストレスの病なのに、心が弱っておなかが痛くなっているヒトの対応はかなり難易度が高く、私にもストレスになっていると言わざるを得ない。

・その証拠に、すごく体調が悪い。がんばれない。

・そしてさらに、すごく顔色が悪い。不気味だ。

・おまけにすごく髪の毛が抜ける。気持ち悪い。

・3/18にたまこの入学祝の家族写真を撮ろうと、スタジオアリスに早々に予約を入れてあり、その日のために必死で顔色を良くしてきたのに、その努力はこっぱみじんことなっている。

・鏡を見て、自分の不気味な顔色にがっかり。

・お色気とは縁遠い真冬の我が家で、たったひとり春なシェイミ。発情が治まったかとおもったら、まだ続いている。発情は本人も大変そうだが、一緒にいる家族も大変しんどい。エロくてうるさくてうっとおしい。もう半笑いで見守るしかない。

・そのシェイミに腰を振る小便番長銀朗。金玉ないくせに。玉太郎に「腰がとどいていない」とするどいツッコミを受けていた。

・木曜に静岡の実家の母が来た。金曜のたまこの保育所の最後の保育参加に参加するためだ。

・保育参加のたまこはすばらしかったが、帰ってきたら、家の中が激クサ。

・なんと、洗面所でぼやが起きていた。

・原因は、ダンナが私のドライヤーを勝手に使った際、コンセントについている電流オフスイッチを「切」にしなかったため、そのコンセントにドライヤーと共につながってた遠赤外線ヒーターの電源が微妙にオンになり、ストーブ前に置かれていた洗濯物(ダンナの化繊のセーターと、たまこのお気に入りのボレロ)をあぶっていた。

・一歩間違えれば大惨事だった。火事だよ火事。

・そいつは2010年末に私が買ったもので、比較的新しいのだが、おかげで使い物にならなくなった。そのことに対する謝罪は得られない。

・たまこのお気に入りのボレロをダメにしたことに対する謝罪もない。

・家を火事の危機にさらしたことに対する謝罪もない。

・っていうか、そのヒーターは「オフ」にしてもずっと通電していて、しかも簡単に「オン」になってしまうので、危険を感じた私がわざわざコンセントの根元でオンオフできるようにしてあったのだ。

・なのに、ダンナは自分の非を棚に上げ、「もうストーブ使わないで」と言ってきた。

・むかつく。というか、傷つく。

・「これって、私のせいなの?」と言ったら「・・・自分のせい」と一応認めた。が、謝らないのでイラッした。

・「私のせいみたいに言わないで。アンタが「ごめんなさい」だよね?」と言ったら、しぶしぶ「ごめんなさい」と言っていた。言われなきゃ謝れない、謝ってもほんとは自分は悪くないと思っているに違いないのが見え見えのダンナの精神構造が心の底から不快だ。

・そしてにおいが取れるのに2日以上かかってる。

・1月に電話勧誘の人が「家の電話をau光にして、auのスマートフォンにすれば、スマホの基本料金がずっと無料になります」と言っていたので、au光にした。昨日、ドコモのケータイを1台、auのスマホにMNPしたけど、結局、基本料金を無料にするためには「ISフラット」とかいうパケホーダイみたいなパケット定額サービスが必須であり、つまり「無料」でスマホが持てるというのは大嘘。月4000円くらいはかかる。

・ちゃんと、「基本料無料になるための条件とか、しばりってないんですか?うちはスマホでパケット使わないから、よくある「パケット定額サービスの契約が必須条件」とかだと意味ないんだけど?」って念押しして聞いた時には「そういう縛りは一切ありません!!!」とハキハキ答えていたよなあ・・・。これって国民生活センターとかに通報してもいい感じかな。

・しかしなんといっても、やっぱり、今日も玉太郎がおなか気持ち悪くて目があかなくて起きられない・・・と朝ダメダメで、学校まで私が送って、2時間目の途中から学校に行ったのには、かなり堪えた。

・今日から8時就寝にすれば、普通に学校に行けるのだろうか・・・

・いや、でも、明日も同じなんだろうなあ・・・

・関係ないけどおなかすいた・・・

・そんな感じ。
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。