玉たまファミリークラブ&びーにゃんくらぶ

我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ■レウス君、岐阜大学病院に行って来たのお知らせ。TOP手づくり作品&猫チャリティー ≫ ■レウス君、岐阜大学病院に行って来たのお知らせ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■レウス君、岐阜大学病院に行って来たのお知らせ。

こんばんはーフサBですー。

夏休みもラストスパートで、連日のお子様方訪問対応、我が子のしくだいケツ叩きなど、コドモ方面が大変気ぜわしゅうございます。

ちかれるわ・・・
 

にゃんぷくりんの方もmkさんにまかせっきりで申し訳ない・・・
とか思っていたら、mkさん自身の大事なお体が大変なことに・・・・・・

神様は本当に陰湿だ。なぜに他者のために自らの苦労もいとわず尽くす人をいじめるのか。
日本昔話の展開なら逆だろう?????
良いことを頑張ってる人には、小判ザックザクのお米ザッラザラでいつまでも幸せに暮らしました♪じゃねえのかよ・・・

たまには正当に評価して下さいよ、クソ神様。
なぜにアンチな方を喜ばせるような展開を持ってくるかな。
神もアンチ猫だすけ派かよ・・・神など滅びやがれ・・・(完全に悪役だな)



さて、ぶつぶつと神への冒涜は置いといて。


本日はドキドキのレウス君の手術予定日だったわけなんですけど、結果から言うと手術はできませんでした。っていうかまだしてません。

今日は精密検査だけで終わり、帰宅。

手術は28日月曜日と決まったそうです。

27日に改めて岐阜まで遠征し、28日手術、30か31日にお迎え・・・・というスケジュールになるそうで。

富山から岐阜までの移動を考えると「マジかよ~どんだけレウス移動させんのよ~」という思いもなきにしもあらずですが、精密検査は必要だよね、仕方ないっちゃないのか・・・

移動は最低回数で納められるよう配慮してほしかったぜ、大学病院さん・・・つーか、はじめからそういうスケジュールを考えてたならそう言ってあげてよ、大学病院さん・・・・・・

あと、レウスの手術は1回じゃ済まない可能性が高いということで、1回目の手術後、改めて2回目の岐阜遠征が濃厚だそうです。

それだけ難しい症例と言うことか・・・

レウス何回岐阜遠征せんなんの・・・・

なかなか大変です。


本日のレウス君岐阜遠征の様子は、とらねこさんのブログをご覧ください。

レウス君は岐阜へ向かいました。
レウス君の手術は来週に。


結局、今回もはっきりした手術代総額は告げられずだったそうですが(1回目におなかを開いて、その次の手術内容が決まるくらいのレア症例だからと思われ)、ひろさんが大学病院側と話した感じでは、やっぱり最低でも60万円は見とかないとならなそうだったとのことです。

にゃんぷくりんの「レウス寄金」は、ありがたいことにたくさんの皆様のご協力を受けて、最低目標額の60万円に達しそうな勢いですが、現時点でどう転ぶのか展開がわからないので、今後もひっそり「レウス寄金」を続けていきます。

手術だけじゃなく、それに伴う入院や通院など、他にも大きな出費は考えられそうです・・・

とにかく、レウスが元気な体になるまでサポートしたいなあと思います。

難病の猫、レウス君を助けたい!!

只今、昨年のふくちゃんの保護猫、難病のレウス君を助けたい!キャンペーン開催中!!
商品名に【レウス寄金】とある商品は全額レウス君の手術代として使用、
それ以外の商品も経費を除いた全額レウス君の為に使います。

レウス君について詳細は店長フサBのブログをご覧ください。






最後に私信。

前回の大人げない不愉快コメントの件で、たくさんの友人および読者の方から励ましのお言葉をいただき、ありがとうございます。

みなさん一様に同じ内容で励ましてくださって、ものすごく要約すると、

「あんなゲス野郎の言葉気にすんなだぜい!オレはフサBを応援してるぜい!」(スギちゃんの声で読もう!)

って感じです。ほんとにありがとうございます。私がんばります。合掌。


関連記事
手づくり作品&猫チャリティー | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。