■銀ちゃん、病院に行ってくるの巻。

おひさしぶりでやんす。フサBです。


家庭の事情によりなかなか時間が取れず、いっぺん病院で見てもらおうと思うものの後回しになっていた元小便番長銀朗。

先月も病院に行ったのに先生がいなくてアカンかったり。


本日、ようやく家庭の事情も落ち着いて、時間ができたのでやっとこ病院に行ってきました!


銀ちゃん@病院


まず、大雑把に結果。

なんかいろいろ検査にひっかかってるんだけど、原因がわからない。

ということで・・・。


いろいろ炎症反応があるので、抗生物質を投与して、また検査するってことに。




病院ではとってもいい子だった、リーダー茶々朗に爪の垢煎じて飲ましてやりたいくらいのいい子だった銀朗。

あたしゃちょっとオマエを見直したよ!


先生に口をこじ開けられても、大暴れしたり大騒ぎもせず、「うああ~~・・・」とうめくだけで見せてくれたし。

2歳ころからずっと悪かった歯をひっぱられても「うああ~・・・」、そのままペンチで引っこ抜かれても「ふんがあ~・・・」

・・・ペンチで歯を引っこ抜かれました・・・・。びっくりした・・・。先生ワイルドすぎる・・・。そして銀ちゃんもその後ヘーキな顔してる・・・。口の中血だらけなのに・・・。

リーダーと足して3で割ってもいい位です。


先生曰く、体質的に歯が弱いと。グラグラの歯が取れたから、本人的には楽になったと思うよ~だそうで。


体重計測。3.85kg・・・軽!!家で計っても4㎏切ってるかも・・って思ってたが、やっぱり!!
この子は体重は5㎏ちょいが適正だと思うので、これは軽いね~と言われる。

触診。確かめやすい右?の腎臓はしっかり機能してる。左は触診ではわからないので、はっきり見るためにはレントゲンを撮ることになる。だそうです。


次、血液検査ですが。

「何か大きな問題が隠れてそうですね」と前置きしてから説明をいただく。


白血球の値が167で高め。(理想は120)
血液濃度が23.6%で貧血気味。(理想は30%以上)
ヘモグロビン濃度が7.7でやっぱり貧血気味。(理想は8%以上)
血小板も18.1ulで貧血気味だけどまあ自分としては問題なしと思うよ。

CRE 腎臓の腎濾過量2.2mg/dl(理想は1.5)これはイカン数値で腎不全の前兆。
TBIL 黄疸1.1mg/dl(理想は0.5まで)おもいきり黄疸出てる状況です。やはり血液の状態が悪いのであろう。
ALB アルブミン(肝臓)2.2g/dl(理想は2.5以上)やっぱこれも血があやしい。
GLB グロブリン(免疫関係)7.6g/dl(理想は4.5以下)炎症か免疫系があやしい。
GLU 血糖値 139mg/dl(理想は120まで)ちょっとストレスがあるのかも。


悪いと指摘されたのは以上。


上記数値の原因として考えられるのは、

・歯の炎症?まあ、あり得なくはない。けど、先生的にはあまりこれとは思ってなさそうな口ぶり。
・何かウイルス感染?白血病とか伝染性腹膜炎もあり得なくはない。

2つの説が出てきたけど、両方とも「あり得なくはない」という言い方で、どうにも決め手に欠けるらしい。
どちらかと言えばウイルスかなあ~う~ん。みたいな言い方。


でもね~、ウイルスって言われても・・・
お盆にエイズ白血病(-)だったのに今(+)になったりするか~??
伝染性腹膜炎も、もし銀ちゃんがそうだったら、うちの猫みんなアウトだろ??こんなんなってるの銀ちゃんだけだし、ないやろ・・・。

「え~?ウイルス~???」って言ってたら、

先生としては「あくまでもあり得なくはないということで」だって。
つまりどっちもイマイチ「これだー!」って感じがしないんだね、先生も。


結局何が原因なのかわからない、ということで、炎症を抑えるために抗生物質を一週間飲ませて、また検査してどうなるか見るということに。



今回、検査だけで8000円かかったよ~・・・・・・・
その他初診料とお薬代で、合計11000円ちょい。

気になるペット保険ですが、電話して聞いてみたところ「原因不明」ということであれば請求できるようです。



考察。

腎臓の数値が「ダメ」ではないが「イマイチ」だったのが気になります。
炎症反応は抗生物質に任せるとして、ごはんを腎臓サポートに切り替えようかな・・・








おまけ。

瑠璃が死んでから、銀朗が小便番長を卒業した件。
先生の見解は「一頭亡くなったことで、ストレスがなくなったと考えられる。」だそうで。
・・・なんてこったい・・・・・・・。本当のきょうだいのように仲良しだったのに・・・・・・・・・・・・。
瑠璃の何がストレスだったんだ・・・コタツの下でひっくり返って、天板裏をガシガシ研ぐのが気に障ったのかい・・・(チガウな)
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。