FC2ブログ

■7月21日、私は選挙権行使しに行くんだJ☆

※7/21までこの日記が一番最初に表示されますが、2番手以降に本当の最新日記が潜んでおります。
「あら更新してないわね」と思うことなく「ふふふ…これはまやかしの最新日記と私は知っている!」とつぶやきながらページをめくって頂けましたら幸いです。





ちょっと前にツイッターでつぶやいたんだけどね、


どの政党に、どの候補者に投票するかは、いつも消去法でしか決められないのだけど、選挙権の行使だけは必ずしている。

ただ単純に「投票する層は優遇され、投票しない層は搾取され適当に扱われる」と感じてるから。
「選挙に参加しない」=「私の事はどうぞお好きになさって下さい、何をされても文句はありません、何の不満もございません」という意思表明だと思うから。




一生懸命調べれば調べるほど、より誰にもどの政党にも投票したくなくなるかもしれない・・
だったら、さらっと調べるだけにして、消去法でいいから「少しでも好ましい」と思える人に・政党に、投票したらいいと思う。

「誰にも票を入れたくない」

とか

「むしろ自分が票を入れたことによって何も変わって欲しくない」

と思うのなら、「政治に興味がない自分でも知ってるような有名政党」を避けて投票したらいいと思う。

「この人、この政党、絶対無理やろ!」って思うようなところに、あえて投票するのね。


「投票する行為そのもの」が、「私は、ここにいるんだからね!」という主張になると思うんだよね。


政治に、選挙に、無関心な層が、みんな投票所に行って、めちゃくちゃでも票を投じて「〇歳~〇歳の投票率100%」とかになったら、政治家はその層を無視できない、その層を取り込まにゃならんから、その層にとって必要そうな、喜ばれそうな政策を、必死に検討して実現していくんじゃないかと思うんですけどね・・・そうなったら愉快なんですけどね・・・まあ、100%でなくても、通常投票率の倍とかでもちょっと「なにこれ!?ヤバッ」って思ってもらえると思うんですけどねえ・・・


って、ずっと私は思ってるんですけど、

「投票行くのめんどくさい、どうせ票を入れても何も変わらないし」

っていう人が、ふつーに多いのが不思議だったりします。


地域奉仕の草刈りなんかより、お祭りの準備や後片付けより、よっぽどめんどくさくないと思うんですけどね。

小学校の体育館とか行って、スリッパ履いて、投票券出すか「●丁目の〇〇です」って言って、紙もらって、鉛筆持って、何文字か書いて、二つに折って、箱ン中つっこんでくるだけっすよ?


「投票行くのめんどくさい、どうせ票を入れても何も変わらないし」って思うこと自体が、搾取できる層を温存しておきたいお偉いさんにマインドコントロールされてる感じがして、私は反発したくなるんですけどねえ・・・。





大切な権利をしっかり行使・選挙に行こう!!大運動

追記
ツイッターのタイムラインで、こんなのを見つけました。
リンク先もご覧くださいな。

選挙権がなかったらなかったで「寄こせ」と言い、
選挙権があったらあったで「放棄」する。
人間て、オトナって、ダメねえ・・・。

犬や猫に選挙権とは言わんけど、
未来を担うお子様たちに選挙権があった方がよっぽどいいんじゃない?
選挙権について学んだ小6以降(だったかな)の子どもらの方が、
オトナなんかよりよっぽど真剣に選挙に向き合うんじゃないかしら。









最後につぶやき。

〇歳~〇歳の投票率〇%っていう集計ができるんなら、その〇%を100%としたならばと計算して、1票の倍率ドーン!ってして、各年代に対する政策が不公平にならんようにしたらいいと思うんだが。まあ、そんな政治家にとって都合の悪いことできるわけないわなあ。






さらに追記。
消去法の仕方。参考までに。

「投票のめんどくさい」の「めんどくささ」って、投票する事というより、その事前準備の部分が大きいですよね。
つまり、どの人に、どの党に、入れるかって言うのを決める作業がめんどくさい。

「消去法」も、結局何をどう消去していくかでめんどくさかったり・・・

なので、一応私の消去の仕方も書いときます。

【1】まず、有名政党とその候補者を消去。
【2】掲げている政策内容で「これアカンやろ」を消去。あるいは「ひとつも私に得なことねえわ」を消去。
【3】人相で消去。「この顔嫌い」を消去。

もちろん、消去作業中に魅力的な候補者を見つけてしまった場合は、その人に投票すればいいだけです。
その人の政党に入れにゃならんという決まりもないので、人は人、政党は政党、と分けて消去したっていいんです。

【3】人相で消去。については「マジかよ!」って思うかもしれませんけど、私はそうしてるってだけで・・・「人相はあかんやろ、偏見やろ」って思う方は、他の消去法を検討して下さいね!





☆追記「白紙投票の意味」をググってみた。

私が言いたいことと同じよーなことが書いてあったJ。

投票先を決めるのがめんどくさいし、抗議の意味を込めて白紙投票するぜ!という御方もおいでるやも知れませんが、ただの「無効票」にしかなりません。何の意味もない票です。
それこそ、わざわざ投票所に足を運ぶだけ、労力の無駄です。
今の政治への抗議の意味を込めるなら、やっぱり「今(いろんな意味で)大活躍中の政党/政治家以外に投票」がよかろうと。
関連記事
About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。