鮎のつかみ取りに来たが、無法地帯だった件…


夫が見つけた、鮎のつかみ取りイベントに来ております。
 
大日川清流フェスティバル。
 
数十年ぶりに魚のつかみ取り!
 
林間学校でのワクワク体験を思い出してとても楽しみにしてきました!
 
めちゃめちゃ人います!
鮎は3000匹用意されてるとのことですが、人も1000人は超えてそうです。
 
川の水は適温で気持ちよく…
カメラ持ってる私は、水に浸かってるだけでなにもできず
 
地元の猛者たちが魚ゲットする中、うちでただひとり頑張ったのは、意外にもお兄ちゃんでした!
 
日頃のゲームの成果でしょうか…
 
2匹捕まえました!バケツが近くになくて、1匹逃がしちゃったけど。
惜しかったのも何匹か…
 
 
 
 
 
 
 
 
それにしてもですよ、
 
子どもコーナーで、最初から最後まで、タモでごっそりさらいまくる老人やら…
 
タモ解禁後とはいえ、広いネットを広げ、ふたりがかりでごっそりさらう人など…
 
なんつーか、タモNGタイムにタモ使うなんてまだかわいい感じの、なんでもありの無法地帯でございます。
 
ひとり200円で、まじめに素手でつかむとか、全く話にならないですねえ…
 
1匹保証もなく、取り放題上限なし、ルール違反の人を注意する係員もいません。
 
見るに見かねて言ったところで、注意するわと口で言うだけ、動く気ないもんなあ。
 
水を楽しみに来たのだと、自分に言い聞かせております。
 
が、く、苦しい
 
 
 
 
 
 
なかなか、気持ちよく帰るってできんもんやなあ~
 
 
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の9名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。