■あけましておめでとうございました!今年もよろしくお願いいたします。

相変わらず、保護猫がいないとブログを絶賛放置しておりますフサBです。
ブログは放置ですが、Facebookページは絶賛更新しておりますので、もしよろしかったらご覧くださいませ~

http://blog-imgs-50.fc2.com/t/a/m/tamafc/201401141119515b7.jpg" alt="名称未設定-1" border="0" width="500" height="513" />">名称未設定-1

ねこの葉書屋さんの保護猫写真館

今は、年末に里親様たちにお送りしたクリスマスカードの画像を、思い出話とともに不定期アップしております。
里親様も、是非ご覧くださいね。コメントなんか頂けるととてもうれしいです(*'ω'*)


ちなみに、Twitterはというと、匿名ゆえに心置きなく噛みついてくる方がほんのたま~にいらっしゃるので、ごく当たり障りのない内容でお届けしております。
そのため、自分の発言量に対し、「これはいいな」と思った他人様のつぶやきのリツイートが多めになってしまっています(汗)
自分の発言は、ほとんどFacebookの個人ページに投稿しているので、お友達や里親の皆様は私の名前で探してみて頂けたら・・・と思います。






その他近況としましては、小学校の読み聞かせボランティアは続けております。
昨年末は道徳の「命について考える授業」にて「明日もいっしょにおきようね」「さよならチワオ」の読み聞かせおよび、日本における犬猫ペットの処分の現状をお伝えしてきました。
十数年後には「ペットを飼う責任者」になるであろう子どもたちが、一度でもいいので現実を知り「どうしたらよいのか?どうすべきなのか?」を考える機会を持てれば、きっと未来は違ってくるんじゃないかな~と思ったりしています。

私の現時点での結論としては、「飼う前に、その動物について勉強し、最後まで責任もって飼えるのかよく考えること」「飼ったらその動物が寿命で死ぬまで責任を持つこと」その2点だけだと思うんですよね。
(どんな困難が発生しても最後まで飼わねばならない、ではなく、万が一飼えない状況になった時のこともあらかじめ考えておき、実際に飼えなくなった時には、その動物が引き続き幸せに生きられるように計らうという意味も含めて。)

・・・こういう活動は、ちょっと私の柄に合わないんですけどね・・・他にやってくださる方いませんか~???(汗)


先生の、「みんなの中で、おうちでペットを飼ってる人はいますか~?」の問いかけから始まって、私の「うちには犬と猫がいます。保健所に捨てられたり、野良猫の子どもだった子たちだよ。」の自己紹介に続いて、


「明日もいっしょにおきようね」を読み、H23年度の日本全体での保健所への犬猫収容数と処分数、石川県の数の紹介と続き、
先生が子どもたちに「これってどう思う?」と問いかけ、「どうしたらよいんだろう?」と問いかけた上での、


「さよならチワオ」読み聞かせ。

犬と一緒に育った子どもが成長し、犬が老い、あれこれありつつ家族ぐるみで介護し、見送る・・・というお話。

犬や猫も老いて介護が必要になる日が来る、それを受け入れその命尽きるまで一緒に暮らして見送る、それが「殺処分」を減らすことにつながると、考えてくれたかな?時間がなかったので、最後かけあしになっちゃいましたが、冗談や軽口をたたいていた子も、みんな真剣に絵本に見入ってくれていました。

今いち反応薄いように見えた子が、おうちに帰ってから親御さんに、その道徳の授業で知ったことを一生懸命伝えていたと聞いた時には、こういうお話をまたできたらなあと、じんわりしましたよ・・・



さて、猫活動ですが、友人(里親さん含む)の猫活動のサポートなど、自分の手の届く範囲で無理なくをモットーに細々と続けております。
お友達の皆様、もし気になる猫さんがいて、保護したい、不妊したい、ということがありましたら、捕獲機をお貸ししますのでご連絡くださいね~

自宅庭TNRは、最近自宅庭に野良猫さんが寄り付かなくなってしまい、実質開店休業中です。
ちょっとうちから離れると、野良猫風の猫さんが歩いてるのに・・・。噂が立ったかな・・・あそこんちにご飯もらいに行くと、玉抜かれるぞ、くわばらくわばら・・・みたいな・・・。
なにせ、これまでにわが庭に来て手術されなかった野良成猫は、夫が誤って逃がしてしまった1頭だけだもんね・・・猫にしたら魔の家だよね・・・・・・



長々とお休みしていたお仕事も、公的支援も終わったことですし、今年から再稼働。仕事もゆるゆるっと無理しないように・・・。
サイト構築やネットショップ運営、その他インターネットでの展開をお考えのお知り合いの方、どうぞご相談くださいね~
何でもできるわけではありませんが、なにがしかの方法をご提示できるかと思います(^^)/






さて。このブログの今後についてですが・・・

ブログは、不特定多数の方に見ていただけるので、里親募集アピールには適しているのですが、プライベートのうっかりした事を書いてしまうと、思わぬところでグッサリ刺されたりしますしね(汗)

うっかり子どもの成長記録を書いたり、うっかり悲しい出来事を書いたり、プライベートを記述できない時代になりましたねえ・・・

ということがようやく心からしみじみとわかりましたので、今後はこのブログ、猫ネタ限定にして、里親さんからの便りなどなどをゆるゆる~っと紹介するほのぼのブログに路線変更していきたいなあと思います。

ブログタイトルはこのままでね!


それではゆるゆると、また一年過ごしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。