FC2ブログ

■すごい雨やった・・・

昨日はすごい雨でしたね。

こんばんは、フサBです。

一部友人から

「大丈夫か~」

と消息確認のメールが来たりして、一体何のことだ?と素で思ってよく考えたら、昨日は石川県、すごい雨で全国ニュースになってたんでした・・・。


明け方あたり、

どっわああああああ!!!!!!

と、すごい土砂降り!


びっくり飛び起きて、家中の窓をチェックして、


再度就寝いたしました。


起きて仕事しようぜ、っておもったけど、眠かったんだ、ゴメンよ・・・(誰に謝っている)


そして、そのまま寝過ごすオレ。


ピンポンパンポーン・・・金沢市から・・から・・・お知らせします・・ます・・・大雨・・洪水・・警報が・・・発令・・されました・・・した・・・・


とか言う広報を、遠くに聞きながら・・・。


そして、6:30に起床して、半泣きで7:30まで仕事して、子どもの面倒見て猫の面倒見て、いつもどおり9:30に家を出るころには、いい感じに曇っていて、若干過ごしやすいくらい。


10:00に職場に着くと、浅野川近くに住む若い子がブルーな顔してる・・・。

「Mちゃんのおうち、大丈夫?」

と声をかけると、

「ちょっとやばいです」

との返事。


事務所には社長のお母さんが何度も顔を出して

「浅野川、まだ水位上がってるってー」

「仏壇が流れてるってー」


など、テレビ&独自電話取材で収集したらしい最新情報を流してくれる。


不安になったのか、自宅に電話をかけ状況を聞いている彼女。
どうやら本気で水が迫ってきているらしい・・・

結局その子は1時間いただけで帰っていきました・・・。


その後も「大野川があふれた」など追加情報を流してくれる社長母。

大野川と言えば、うちのすぐ近くだ!

と言っても河口でほぼ海だから、あまり関係ないか・・・


などと思いつつ、一応確認したくても、残念なことに、うちでお留守番している連中は、電話に出られない。

出られたとしても、おそらく状況を説明できはしないだろう。


なんせ、犬と猫と猫と猫と猫と子猫だからな・・・。


午後には、川があふれていることなどすっかり忘れてしまうような晴天に。

帰り道もふつーに車は流れているし、自宅もまったく変わりなく、犬と猫と猫と猫と猫と子猫ももちろん元気で、拍子抜けするほど普通でした・・・


かわっぺりの家々も、濁流に押し流された家まであったほどの被害だったわけですが、冠水した地域にしても、仕事場の子の家はほんの数センチ家の基礎が高かっただけで浸水を免れ、隣の家は床上浸水など、ほんのちょっとの違いで明暗が分かれたのです。

一応「よかったね」と言うことになりますが、床上行ってしまった家の方を思うと気の毒ですね・・・


というわけで、今回の大雨ですが、多大なる被害をもたらして去っていきました。(静岡方面に。)

ウチにはなんの被害ももたらさなかったとはいえ、金沢周辺に爪あとを残し、我が実家を次のターゲットに狙っていったってことになります。


天災は避けようがないですしね・・・
怖いですね。

自分が被害にあっていたら、ひざがくだけて立ち上がれないかもしれない・・・
関連記事
About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。