■やばいよ、やばいよ・・・

こんばんは、フサBです。

我が家のお庭、かなりやばい状況です。

完全に定員オーバーです。

餌入れ二つに対して、お客様が・・・

[1]まさお(雉白のじいさん)
[2]まさこ(白黒のコワいおばはん、避妊済み)
[3]新入り三毛ちゃん、6日間毎日ご来店
[4]新入り鯖虎ちゃん、6日間毎日ご来店


上記、常連客にプラス


[5]顔のでかい茶虎(首輪してるが・・・およそ飼い猫らしくない)
[6]長毛の黒白ちゃん(足先に白ソックスはいてるのがラブリー)


上記、不定期来店


さらに、玉太郎は目撃していたらしいが、私は今日初めて見た


[7]真っ黒猫1(三毛・鯖虎と同じくらいの大きさ)
[8]真っ黒猫2(三毛・鯖虎・真っ黒1よりちょい大きい、この子だけ首輪している)


[3][4][7][8]は、本日団体行動でした。
大きさも同じくらいだし、仲良くごはん食べてるし、おそらく、兄妹・・・

でも、なぜ[8]だけ首輪してるんだろう・・・


私の方針としては、我が家のお庭にごはんを食べに来る方には、もれなく「不妊手術」を受けていただく、ということになっております。

昨日までは、とにかく三毛ちゃんと鯖虎ちゃんを捕獲して避妊させることばかり考えていましたが・・・

こんなに多いと、ぶっちゃけ、財政破綻です。

家族全員の定額給付金あわせても全然足りないぜ・・・(時事ネタ)


近々、オレさま救済カンパキャンペーンを展開せねばならないかもしれません。

ははは・・・(乾いた笑い)



※ずいぶん前から常連のまさおを手術してないワケ。

12月に一度捕まえて去勢させに行ったのだが、まさおを診た先生いわく・・・

「口の中がひどい口内炎の状態で、エイズのキャリアである可能性が高い。年齢もかなり高齢。手術をすることで体力が落ち、エイズを発症させたり体調不良に陥って死亡する可能性があるが、それでも手術をしますか?」

と言われ・・・

さらに、

「おそらくこの状態では、春にはごはんを食べられなくなってきて、夏には亡くなるだろう」

「余命宣告」までされて・・・


そんなこと言われたら、

「わかりました、今回は手術をあきらめます」

って言うしかないっすよ・・・


だがしかし、先生、もう春ですけど、まさおじいさん、ピンピンしてて、ごはんも毎日もりもり食べてますよ・・・???


夏まで元気だったら、手術させようと思う今日この頃・・・

しかし、三毛・鯖虎・黒を手術させて、あわよくば他の子たちも手術させて、だけどその資金はどこからひねり出す!?

オレさま、ピンチ!!!


以上、我が家の庭が大変なことになっているの報告でございました。
関連記事
About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の9名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。