FC2ブログ

■艶子のお見合い

またしても後出し日記のフサBです。

本日は、にゃんぷくりんのリニューアル作業とともに、艶子さんのお見合いを敢行いたしました。

メールでの印象どおり、とても優しげな希望者様(M様とお呼びします)。
お母さんと娘さんのお二人でのご訪問でした。

狭くきちゃないおうちでお恥ずかしい・・・


艶子は相変わらず固まっていまして、無理やり居間に連れてきましたら、一気に台所に逃亡。

そ、そこは我が家の中でも特にきちゃないポイントですよ!

M様たちは、台所で固まる艶子に、若干うなられながらも優しくナデナデ・・・

「ああ、触れた!良かった(*^_^*)」

と、触れたことを笑顔で喜んでくださいました。


M様には、黒猫の女の子、短いうさぎしっぽの金色おめめのかわいい愛猫がいたそうです。

過去形なのは、つい先日お亡くなりになったから・・・

16歳、天寿を全うしてお空に上って行ったそうです。


写真を見せていただきましたが、とてもかわいらしい黒猫ちゃん。

くりくり金色のおめめで、16歳のおばあちゃん猫とは思えない若々しさ・・・

その写真を撮影して、1週間後に天に召されたそうです。


かわいいかわいいクロちゃんに、姿かたちがそっくりな艶子。

捨てられて野良猫になってしまったことも、保護したときに人間不信で警戒心が強く、極度のビビリで、懐くのに時間がかかったことも、今の艶子の姿に重なります。


今はまだ、愛猫を亡くしたばかりなので、お預かりという形での受け入れとなるかもしれません。

私は、それでもいいと思います。

亡くなった猫ちゃんと、艶子の共通点の多さに、不思議なご縁を感じずにはいられません。

ご縁、ってあるんですね・・・

このご縁が、艶子にとって【幸せのご縁】であることを、願わずにはいられません。


M様、心を閉ざしている艶子の姿はお辛いかもしれません。

艶子が、一日も早くM様に心を開いてくれるように願っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事
About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。