FC2ブログ

■なずなちゃん、嫁と呼ばれる

7/4(土)、一週間のびのびになっていたなずなちゃんのお試しの日です。

念のため、最後のウンコチェックを獣医さんでしてもらい、何もない綺麗な便であるお墨付きをいただき、出発です。


明るく元気で活発ななずなちゃん。

白山市のK様宅へ嫁入り(お試し)です。

おうちでは、お父さんとお母さんとお姉ちゃんが、おでむかえしてくれました。


さすがなずなちゃん、キャリーの扉が開くと、まったく物怖じせずにさっそく探検開始。

階段をらくらく制覇し、二階にまで上ったところをお姉ちゃんに身柄確保されました(^_^;)


遊んでくれる人みんないいひと。


お姉ちゃんに猫じゃらしで遊んでもらって大ハッスル!

まるで以前からいたかのようにリラックスしてはしゃぎまくっています。



そこへ・・・


婿登場、おびえる嫁。


先住猫のななちゃん登場!

それはもう立派なアビシニアン様です。


筋骨隆々とした引き締まった肉体は、さすがアビシニアン。

かっこいい~・・・



しかし、なずなちゃんにとっては、このムキムキマンなお兄ちゃん猫はちょっと怖かったようで

いつも元気にピンコ立ちのしっぽが、完全に丸まってしまいました・・・


ねこじゃらしでも和まず。


お互い、興味はあって臭いをかいだりするけど、今一歩近づけずの状態。

おねえちゃんが、なごみの猫じゃらしで助け舟を出すも、まったく和まないふたり。

なずなちゃん、さっきまでの元気でらりほ~な気分はどこへやら


まあ、それは時が解決してくれることでしょう・・・

お互い、フーもシーもシャーもなく、あからさまに攻撃的な雰囲気でもなく、お互いにビビってるような雰囲気でしたからね。


ななちゃんもまだ生後10ヶ月の若いにゃんこですから、夜の大運動会が開催される日も遠からず来るに違いありません。


なずなちゃんを「嫁」と呼ぶ、ちょっとひょうきんなお父さん、「孫」の顔を見せられず残念ですが、私が「実家の母」となれることを願っておりますよ~


ななちゃんを抱っこして蹴られた傷は男の勲章、これからは懐こいなずなちゃんをたんと抱っこしてあげてください。


なずなちゃんを、どうぞよろしくお願いいたします。




オマケ。


固まる婿。その視線の先に


怪しい人影。


小姑でした。

口の周りは、もらったチョコレート。
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。