■金沢に戻りました。

おつかれさまです、フサBです。

昨日の夕方、金沢に戻りました。

空き巣やら地震やら、実家が心配だったので、当初予定の8/17まで居ていろいろ防犯ももっと施したかったのですが、玉太郎の強い希望により戻ってきました。

金沢には、栃木のいとこたちが遊びに来ているのです。

1年に2回しか会えないいとこたちですが、玉太郎は彼女達のことが大好きなのです。

玉太郎に感化されて、たまこもいとこたちが大好きです。

顔も覚えていないようですが・・・



月曜日から病院に2泊した茶々朗は、脱水の数値が悪いままなのですが、病院も盆休みに入るので戻ってきました。

盆がなかったら何泊になってたんだろう・・・

病院の盆休みの間に悪化しないことを祈るばかり。

懸念の費用については、いつも保護猫でお世話になっている先生ということもあり、今回は特別に値引きしてくれました。

ありがたや・・・


ホンニン、思ったよりも元気なのが救い。

味に敏感になっているのか、猫缶も食べるのと食べないのがあり、高級なヤツよりヤスモノの方が食が進むようで・・・

飼い主に似てしまったようです。


1週間ぶりの再会ですが、猫たちは私のことを覚えている(もしくは思い出した)ようです。
シェイミだけヨソヨソしかったけど。

(でも一応近くには来てくれたし。)



Tさんにお預かりしていただいている愛ちゃんと幸ちゃんも、元気で楽しく毎日を過ごしているそうです。

キジ白の愛ちゃんはものすごいベタベタ甘えん坊の「ストーカー猫」、白黒の幸ちゃんは愛ちゃんよりはクールらしいです。

犬も人も猫もOKなふたり、どんな環境でも大丈夫そうです。

ステキな里親さんとのご縁をつなげてあげなくちゃね!



本当に、いろいろなことが続いています。

あまり「いい事」とは言いがたい事ばかりですが、誰かが怪我したとか病気したとか死んだとか、家がなくなったとかじゃない限りは、あまり嘆いてもね・・・
長い目で見たら、たいしたことじゃないんだよ、きっと。

またがんばりましょう。
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。