FC2ブログ

■石川県野々市町より 迷い猫★里親様募集中★

★12/13、里親様決定しました★


11/17付けのふくちゃんのブログに掲載しました、迷子の長毛茶虎君の新しい家族を募集しております。

保護主さんが、警察・保健所・管理センターに問い合わせましたが、該当する届けはなかったそうです。

保護主さんもペット不可の住環境に加え、難しいご近所さんの存在にビクビクしながら、「かくまっている」ような状況。

保護主さんご自身の難しい状況もあり、かなり切羽詰っている様子です。

せっかく助けられたのですから、また見捨てなければならない事態は避けたいです。一刻も早く、新しい家族を見つけてあげたいと思います。


立派な長毛の茶虎君、健康状態は花丸、性格も花丸、どこに行ってもやっていけそうな良い子です。

飼うことはできなくても、お預かりならできるわ、という方からのご連絡もお待ちしております。

メールは「fuku.fuku.g(ここ@マーク)gmail.com」にお願いしますね。

情報の転載も大歓迎です。ブログなどでアピールしていただけるとうれしいです。


以下、茶虎君の情報です。





石川県野々市町にて保護された猫の飼い主さんを探しています。

迷い猫 石川県野々市町

11月13日、野々市町のサンクス三納店にて長毛の茶虎猫が保護されました。
お店の人の話によれば「しばらく前からいる」とのこと。

大変人馴れしており、飼い猫が迷子になっている可能性が高いとのことです。


迷い猫 石川県野々市町

以下に詳細を記しますので、お心当たりの方は、メール「fuku.fuku.g(ここに@マーク)gmail.com」まで「迷い猫の件」のタイトルでご連絡下さい。

●推定五才くらい
●性別:オス(未去勢)
●体重5.7キロ
●茶虎の長毛
●検便(-)糞の寄生虫は今のところなし。念の為駆除剤を服用中。
●蚤は見つからなかったが、念の為、蚤の駆除剤も使用中。
●ネコエイズも白血病も陰性。
●右耳の後ろは、雄猫同士のケンカで傷つき化膿していた。現在治療中(クスリを服用中)
●獣医さんでも大人しく、「もしかしたらかなり可愛がられてて、オスだからフラッと旅に出てた可能性もあり」ということでした。
●かなり大人しい(治療中も暴れませんでした)ので、どこへ行っても、やっていけそうです。トイレもネコトイレで、してくれます。
●首輪など、飼い猫であることを示すものは装着していません。


迷い猫 石川県野々市町

保護されている方は、ペット禁止の住宅環境であり、長く置いておくことが難しいとのことです。

非常に厳しい状況ながら、心優しい保護主さんは、行き場を失っている猫を見過ごすことが出来ずに保護、獣医さんにも連れて行き、適切なケアをして下さっています。

現在、もとの飼い主さん探しと平行して、お預かりさん、新たな里親さんも探しております。

飼い主さんご本人、飼い主さんに心当たりのある方は、早急にご連絡をお願いします。


迷い猫 石川県野々市町

迷い猫 石川県野々市町

また、個人的には、出入り自由にした挙句、迷子にしてしまったのだとしたら、適正飼育をお約束いただきたい。

未去勢の雄猫を放し飼いにするのは、種馬を自由にさせているのと同じことですし、オス同士の激しい喧嘩の危険に飼い猫をさらしていることを自覚していただき、飼い主さんにはきちんと去勢をし、室内飼いをしていただきたいと思います。


(この文章は、ふ~さんが書きました。)
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。