■一夜明けて、キジ太。

気づけば10日前の日記を書いているフサBです。

時の流れは濁流のようだ・・・残酷なまでに・・・


さて。

緊急お試し開始から一夜明けたキジ太。

里親希望のT様より、さっそくメールが・・・



Tです
この時間は家事もあってお忙しい事と思いますので、今日はメールでのご報告にしておきますネ

キジ太くん、ご飯もモリモリ食べるようになり、良いウンチも二回してバリバリ元気です

早くも戦線離脱したハク(スコ兄さん)とは、少し距離が近くなりました。モネ(ロシ姉さん)も実はキジ太くんに興味深々らしく、出窓に隠れてカーテンの隙間からキジ太くんの動きをジ~ッと覗いています(ストーカー?)

目は、昨日よりはウィンクの回数が減りましたこのまま治れ~
と、こんな感じです

では、また報告しますね~





こ、これは・・・


・・・な、なんだか、思っていた以上に順調!?


さすがというか・・・やっぱり、キジ太は大物だな!


※目については・・・キジ太を連れて行った時、人間が半強制的に猫兄さん&姉さんと挨拶させたんだけど~猫同士の挨拶で手が触れたのか、ちょっと目がしぱしぱしていたの


そんなハプニングもありつつも、本人ぜーんぜん気にせず、まるで「もともとここにいた子」みたいに過ごしている様子のキジ太。

(なんか、2ヶ月ほど前にも同じようなフレーズを書いたような気が・・・デジャヴか???)

まったく心配していなかったとはいえ、順調すぎる滑り出しにいやがおうにも期待は高まります





実は・・・キジ太がお試しに入ると同時に、T様宅の末っ子くん(←もちろん人間の)が新型インフルを発症!

Tさんはさぞ大変だったことと思います・・・

ぐったりの息子さんのお世話をしつつ、新入り猫にも目を配りで

キジ太は・・・遊び相手(?)がいてくれてうれしかったかもね・・・



さあ、次の報告が楽しみです!待て次号!!
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の8名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。