■やはりの結果

今日、夫が茶々朗をちょっと遠い病院に連れて行ってくれました。

いろいろ検査もしまして、石は見当たらないとのこと・・・

ただ、茶々朗の症状と2歳という年齢から、ストルバイトであることはまず間違いなく、ただ、今回はもう薬や療法食で消えたのだろう、という診断でした。

しばらくはPHコントロールを食べてもらって様子を見、元気になったら普通食でもOK、ただしまた症状が出てきたらPHコントロールに切り替え、という感じで対応だそうです。

余談ですが、最初に見ていただいた近所のお医者さんについて「腕の良い先生」とのお墨付きを頂いてきたそうな。

とりあえず、茶々朗がトイレの主から卒業できるように、PHコントロールにがんばっていただこうと思います。
関連記事

Comments 2

フ・サ・B ...。  
Re:ともかく 今は(03/05)

のんのん7さん

ありがとうございます。
PHコントロール様にがんばっていただきます!

2010/03/06 (Sat) 01:07 | EDIT | REPLY |   
のんのん7  
ともかく 今は

PHコントロール 頑張って。

2010/03/05 (Fri) 22:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
我が子玉太郎とたまこの成長記録だったけど、すっかり子猫の里親募集ブログ化してしまいました。今年も子猫がやってきたよ☆石川県・富山県・福井県で里親募集中!当ブログ掲載の写真や記事は著作権がございます。無断転載はおやめください。
About me
★登場人物紹介★

私:フサB。自宅敷地内TNR活動中。ちょいちょい子猫を保護して里親探しをしている。猫をテーマにした趣味の手仕事で癒されたりしている。

夫:普通の夫。
息子「玉太郎」:2000年ベビーも既に高校生。
娘「たまこ」:2006年生まれ・将来の夢はいろいろ。
犬:クロ、年齢不詳、猫の運子が好物。
猫:リーダー茶々朗、オバハン瑠璃(2012年お盆に死去)、不死身の銀朗(2017年1月25日死去)、ともに2007年生まれ。元祖たぬき猫シェイミ:2008年9月生まれ(2011年4月に死去)、2代目シェイミ2011年9月生まれ、ぴーちゃん2012年11月生まれ。
人間4名、犬1名、猫3名の9名家族です。

タヌキネコアイコンは、愛してやまない元祖シェイミがモデル。